Youthful expectation

何になっているんだい?ロックスターだろ?

(バック・トゥー・ザ・フューチャー

自分の病気を告白すると昔は早発性痴呆、精神分裂病、統合失調症。最近になってレボドバ分泌過剰症となっているようです。パーキンソン病と対極にあるという。切れている時は切れているなとノンストップ状態。その後極度の鬱。このドーパミンの分泌の仕組みってよくわからんのです。薬で抑えるしか無い。75になったら薬がなくなると言うけれどそれまでどうしようもない。チルプロの影で闘病という難題がある。逆の発想なら一気に弾けちゃいないよって言うけれどやはり後が怖い。幸せな気分味わったら地獄が必ず来る。そういうわけで今日はなぜかレボドバ分泌過剰気味。

ブログ

ユーチューバーは上がるけれどブロガーはあまりなりたい職業にみたことがない、うんユーチューバーはネタに困るような気がする。ブログはしっかり毎日更新すれば結果はついてくると思う。ただ読んでもらうという意識を捨てなければ。アフィリエイトや写真や動画を使えばかなり固定層がつくと思うんだけれど。。やはり強要できる職業じゃないかもしれない。やはり毎日のネタですね。枯渇しちゃうんじゃないかという恐怖。昔に比べて回転寿司のようにネタが転がってこない。若い内はちゃんと勉強しよう。俺も昔の記憶を頼りにやっているようなものだからな

相美

時系列でたどると多分幼少期なんだろう。ただ伏線が多すぎてわからないことが多い。それに野望もでかいんだ縫製製品を次から次に陳列したら今度は自分のブランドを持ちたいってそして国外に展開。こんな考え持っていたのは大学でもなかったよ。自分の子供ではないと言い切れるけれどなんか哀愁が漂う。記憶がない

マダム

とりあえず妊娠を抑える薬を飲んでいる。火がついたら止まりませんからね。特に子供が母親を選ぶ瞬間というものは。特に婚前の妊娠というのは極度に嫌がるんですよ。こんなことなら皆に口裏を合わせればよかった。皆彼女がいい彼女が良いって。

ヶ丘

ここは特殊な構造をしていて三層に分かれている。悩みましたが割愛。本命は個人の偉業を記した墓誌になるんですけれど。高校時代は放課後遊び呆けていて(学校の課外授業の鬱憤を晴らすかのように)お金はなかったんだけれど遊ぶ場所には困らなかった。ゲーセン、コンビニ(マンガの立ち読み)、ファミコンショップ。本屋。まだあったような気もする。これが大学までアプデされず延長するからますます分けのわからない人生になる。(病気の発症に繋がっていると後で思いました)修猷館、福高に比べて若干格が劣ると思いますが松友や奥原の出身だけあってかここは特殊な人間が多い。

ウクライナ情勢

国連の事務総長とプーチン氏が対談。やはり話し合いはうまくいくわけがない。だってグテーレスさんって今まで何にもしていないもの、これで国連は仲介できるわけがないと判然とした。日本もNATOと会談するってホントかな?思ったのがロシアを孤立させようとしてやった計画が自分たちの首絞めていること向こうは向こうで苦しんでいるんだろうけれど21世紀の戦争って金の流れを思い切り断ち切ることなんだなと思った。このままだとウクライナは生贄になってしまう

やはり胸の痛みと手を繋ごう。病気を看過していたらいつの間にやら入院、薬、薬。世界情勢も自分とは関係ないと思ったら新距離弾道ミサイル、エネルギー問題。東シナ海問題。どんどん膨れ上がる。死んだように生きるのは辞めるよ。ただ平和を願うのみ

昔に還りたいと思うこともあるけれどそれでどうした?って聞き返す自分がいる

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中