うほぉっいいよいいよ

やばかったらピーに

(ピーだらけだったらどうしよう

おすっおら中年

残った人生よりもローンの方が大きくてわくわくすっぞ

泣きたい

真面目に病気の事を描くつもりが

全没

シラバス描かないとトラフィックが無い

このジレンマ

Hなことは描かずに君とIKUUUUUUNN

ギター

最近アンプにも繋がず高音域を確かめる

思うに小さなオーケストラと言われて久しい楽器

必要な要素が全部入っているような気がする

コード、メロディ、リズム

マダムやアートマンは辞めさせるつもり

比べる対象が無い

自彊館の事です

何処と比べても仕方がない

大濠も確かに格が有るけれどね

共学だし。。。。

男子校も今や絶滅危惧種ですよ

どんどん共学化が進む

共同原理がただ目の前に勝つ

そのシンプルさを共感して傾倒していきましたが

ここに来てブレーキを踏ませないといけない時期に来た

対抗馬はいろいろ当て嵌めてはいるんですが

比較の対象が無い

まとめ

午後は軽めに流そうと思っています

病気の事をもっと印したい気もしますが

あぁっ健康になりたい

改造

暫く市場の動向を見守ろうと思う

(三代目J

今日から午前と午後の二部に戻ろうと思います

理由はとても時間が足りないのと自分にそれだけの才能が無いと言うことですね

マダムの体調と相談をして決めていきます

若旦那の時は気持ち悪いくらい趣味に拘泥して

一部の女性読者からは顰蹙の目があった

しかしこの路線も少しだけ受け継ぎます

昨日ギターを触ってやめられない拉麺のようだった

じゃちょっくら

SHIFT

テレキャスター

エレキを買いたいんですがどれがいいでしょうと言われたら

人によってはいろいろ意見があると思いますけれど

テレキャスが良いんじゃないかな

音を出す仕組みがシンプルな分奥が深いんですよ

弾く人によってかなり腕の差が出るのも特徴で

ストラトもレスポールも誰が弾いても楽に弾けるような気がします

頑固な楽器ではありますがエレキは既にここで完成しているような気もする

じゃ病気の話を

最近では薬も大分変っていて

僕の飲んでいるリスペリドンは旧世代の物です

アリピプラゾールはドーパミンのレセプターをふさぐのではなく

ドーパミンの量によって塞ぐ量を調整できる

活動が活発になれるのはこの辺りからなんですが

ジェネリックが無いので薬価が高い割に効果が見込めない

巷ではもう既に次の世代の薬が出ているそうじゃないですか

医学の進歩を肌で感じられる分野ではあるんですよ

主治医から薬物療法しか道はないと言われて

特に薬に関して関心を持っています

運動も食事も趣味も大事だけれど

段々自分は重症だと言うことに気付き始めている

ホークス優勝

イオンでバーゲンやっていると思ったら

何でも20%オフなのね

何というか。。。やっつけ?

因みに財布を新調したくて現物をイオンで見てアマゾンで買うスタイルが合っている

自彊館、アカデミー

僕の場合無論距離は稼いで歩きますが

戦いの基礎など知るべくもなく

黙々とトレーニングしている両者を見て

勝ちに飢えているのだろうか、名を馳せたいのか

基礎的な疑問だよね

特に倍率の高い自彊館を見るとホント世の中って嫡出子が好きなのねと

雄飛館が竣工して以来

何やってんのかわからないことが多い

最近は3000歩くらいになっています

前は5000、6000は平気で歩いていたけれど

季節の変わり目からか鬱状態が頻発

携帯電話

料金が少し下がると良いですね

5000円近く払っているけれどあんまり外では使わない

ギガライトなので

Pixelのローンも2年くらいあるし

スマウォのペアリングとクレカの確認がメインです

まとめ

本当は病気の事や実際起こったことを羅列したい

しかし市場は容赦のない反応を示した

無能とまではいわれんけれど

若のように出血内蔵サービスまで出来んよ

祀られているってそれはそれでいいよ

でもわけのわからない方角へ出ているよ

愛想笑い

正直者が馬鹿を見る

でも嘘ばかりが通るほど世の中単純じゃねぇんだよな

(みつを

統合失調症と診断されて

いまいちピンとこなかった

昔は精神分裂病と呼ばれていた

将来的にL-ドーパ分泌過剰症と言われると言う

脳内部質のドーパミンが過剰に分泌されると

幻覚や妄想が激しくなる

それと躁状態も味わえると思います

薬にはドーパミンを受け取るレセプターに蓋をして

ドーパミンを遮断する

リスペリドンはまさにこれをやってのけている

ただ手足の震えが起きるじゃないですか

その為パーキンソン病の薬も飲んでいる

何か矛盾しているような気もするんですよ

ドーパミンを遮断して強すぎたからドーパミンをまた補って

昨日鬱が怖いと言ったのは躁が起こった後必ず落ちるからなんですね

躁はもう我が物天下ですよ

俺は唯一生きているぞって

薬と向き合う内に脳内化学伝達物質が目に留まりました

L-ドーパ分泌過剰症って凄く合理的な病名だと思うけれど

本質は分裂病だと思う

精神が統一できないほど錯乱している

100人に1人罹患するそうです

そんでもって主治医は僕の病気を国はあまり認めてはいないとも

なぜなら数が多いから沢山のお金が要るからって

意外と身近な病気でもあるんですよ

この病気は神経の病気だと言われています

路線

昨日何度も自分の書いた文章を読み直して

思ったことが市場の波風も立たない

けれど実直な話伝えたいことがある

あるようでない様な話や趣味の話を披露しても

そりゃある程度は稼げるんだろうけれど

自分にとってそれがプラスになるだろうか

大抵の自分はポカーンとしていますが

頭の中は常にいろんなことを考えている

それをもう少し展開していけたら現実だって変わると思う

チルプロも脚色の大きい駒ばかりでみんな顔を見合わせている

等身大の自分を表すことで何かを掴むと思う

まとめ

自分の病気は社会病と認知しています

社会の仕組みが変わらなければ改善しない

と考えると他力本願なので

如何に社会に自分を馴染ませるか

そんでもって本音と建て前をそろそろ使い分けよう

良いところは良いと褒めても

建前で相手を立てることも必要

自分に自分で嘘をつくって凄く嫌だったよ

でもお金を稼ぐことや世渡りを憶えるにつれて

人間的に寛容になる事じゃない?大事なのは

ちょっと違う?

eS|Say

先輩、仕事は楽しいですか?

お前やる気あるの、うちやる気あるやつしか採らないから

(就職活動

20代も始まる時どうなるかというよりどうにかしてやると言う気持ちが大きかった

身体からエネルギーが漲っていました

しかし病気を発病

措置入院

閉鎖病棟

いきなりの暗転

その時にもう今の親とは絶縁するだろうなという気持ちがあった

投げ出した学校や部活は何倍にもなってきつさになって襲ってきた

あの時代の地獄を超えられるものはおそらく後数回しかない

20代は主治医との連携も取れず

何を飲まされているのかわからないくらい意思の疎通がなかった

おかげで薬を吐き出していた時期もあった

親も早めに薬を飲んでおけば入院にまでは至らなかったと

後悔というより知ることを怠った自分が恨めしいです

とにかく25,6までですか入退院を繰り返して壮絶な人生だった

初期は暴れる衝動が強くて

檻に閉じ込められている錯覚が凄かったのですよ

親に何度も出せと吐いていた

それまでの空間から全く嘘の空間に入れられたような感覚

それまでのやり方が全く通用しなかった

原因はいろいろあるけれど

説明責任が十二分ではなかった気がする

主治医が今の先生に変わって薬の説明や効能を知らせることに依って

理解し妥協し服用するようになり入院がなくなった

20代のライブラリはまだ空ける気にはならないんですよね

ドグラマグラ知っている人もいると思いますけれど

あれくらい奇書になる

チルプロが動き出したころにようやくこれらの意味が浸透します

巷ではライフワークと呼ばれてはいますが

(最近は別の方向に向かいつつある

とにかく説明責任がなかったのと自分を過信しすぎていたのが20代

何のためにこんな施設に隔離されなきゃいけないのか

答えが出るまで10年以上待つことになります

方向

昨日文章を振り返って、若のように気持ち悪いくらいに趣味に拘泥して

ドル箱になるより

真面目なこと書いて告白してしっかりした支持を集める方が良いんじゃないかなと

愉悦に走りすぎて

メインバンクが破裂してしまった

僕が筆を執る時は愉悦路線ではなくて

リアル路線を推奨していきます

入院しているときに隣の患者さんに中村君が生きている間にいろんな薬が開発されて

治ったように動き回れる日が来るからと言われて

今いろんな薬が出ているじゃないですか

それらも試しては行きたいですね

症状で怖いのがこれなんですよ

切り刻まれるように抑圧が襲う

これに遭遇すると何もできず

罹患した人はわかると思いますが為す術もない

原因は躁状態のリバウンドなのか環境なのか

定かではないけれど

一言では語れん症状だね

心の風邪と言われるけれど

インフルエンザに近いよ

まとめ

いかがでしたか

気の滅入る話もあったと思います

ただ誰かの目が気になるのは確かなんですよ

チルプロも一段落着きそうなので新しい方向に向けて

やろうとしたときに若の解任

タイミング的にやるなら今でしょ

戦うのなら画面の奥ではなく現実でありたい

失ったもの拾ったもの

最初の半年は暴れて見せましょう

しかしその後はどうなるのかわかりませぬ

(山本五十六

今年のメトロシティ計画

少し萎えましたな

無理もない、臨床している都市が(とはいっても勝手にやっているんだが

モラルとリスクのギリギリ

呆れかえってしまった

計画として少し図面を引っ張り直して

福岡にも責任を負わせるつもりです

文責

何度も書いているうちになれるだろうと思っていたけれど

文才=愉しんで書く

これは天性のものだなと思いました

自分に無い

破裂しそうな思いで書いても

楽しんで書いた者の足元にも及ばない

特に趣味の面で密接なものがあって

これを原動力にせにゃならん

かといってねぇ何かありましたっけ

自彊館

昨日散々ミーティングしたのに大敗

赤恥、青恥かかされて帰る

スコアは2-1を予定していました

むろん負ける方ですが

次につなげる布石だったんですよ

僕は自彊館に思い入れなどなく

宇宙化の予防なら喜んで加担するんですが

アリピプラゾール

大塚製薬が開発した非常に優れた薬です

飲み合わせが悪かったせいかすぐに使用を休止しましたが

今呑んでいるリスペリドンよりは自由が利くんですよ

正直向精神薬はイ〇ポになりますからね

子供を作る時は先生に相談しないといけない

あと薬価が高いのも気になっていて

アリピプラゾールは少々高めです

毎日飲むものだから馬鹿にならないですよ薬代も

色々新しい薬は出てきてはいますが

ハルペリドン等

高くて効果があまり見込めない

はっきり言って幻覚幻聴も怖いですが

鬱が怖いです

何と言っても無気力になって金縛りにあって押さえつけられて

みたいな状態になる

躁と鬱は表裏一体なんですよ

ワースタ

これが終わるとヘップが起きる公約ですが

今年はどうも様子が変なんですよね

メトロシティがあまりにも脆弱性があるので

去年は自彊館をジャイキルすることで成り立っていて

今年は何かほかに材料が無いと足りないなぁ

関係ないですが

メットもこれ以上増やしてもあんまり効果が無い

それでもクリボウル、スパボウルはある

市場を刺激するうえで必要なものがあまりなく

このまま突っ込んでもねぇ

とは言え変化は起こります

まとめ

これからは病気と薬の話をメインにしようかと思っています

自分にしかない体験談だものね

主治医に薬物治療しか道はないと宣告されて

薬に関して覚悟を持った時期があった

一生飲み続けなければ入院

それ以来欠かして飲み忘れたことは殆どないです

幸いドラッグで作られた部位ってしこたまあるんですよ

だから少なからずとも関係はあるかなと思いつつ

病気と幸福は紙一重

Someone say I hate you

中村さん

この世には負けられない試合というものがあるんですよ

(PRESSURE

三代目があまりに不評(不発)なので

僕が暫く陣頭指揮を執ります

そうだよな城南じゃネタが無いもの

KANとスピッツを輩出した学校くらいか

体育祭は盛り上がるんですけれどね

それより今のヒガシを止められる人間はいるのか

一日中ミーティングした結果

嫌がる事を徹底しようと言う決に

声も震えるくらい出す

身体にもペタペタ触る

イエロー覚悟で当たる

色々出したけれどしっくりこない

USは飯塚あたりから介入すると公言しているし

なぜみんなこんなに抗うのか

宇宙化が怖いんですよ

こんな腸詰にされた世界、とても怖い

昔は全国で叩くと言う構図が県内で敗退してもらうと言う構図に変わっている

とにかく今日のスタメンは育英ベースに装填しています

飯島や宮崎もいる

3年くらい前の戦術だから何処まで通用するのか

したがって今日はアップもしない

ミーティングを繰り返す

こんな形で若の母校を狙い撃ちするのは忍びない

結果が出たら美味しい物奢るよ

コロナの恐怖

地元では一桁なんだけれど

東京じゃ三桁

海外だと五桁

一日に罹患者数が増えている

対岸の火事どころじゃない

確かに重症化するケースは減ったんですかね

それにしても世界レベルで見ると今の政策でいいのだろうか

ウィルスも変異するスピードが速いって言うし

ワクチンが早期に出来る出来るって

果たしてどれくらいの効果があるのかもわからない

Withコロナと言われて久しい

最早現代には切っても切れない問題になっている

嘲笑う自分どうしようもない自分

まぁ今回のテーマがこれなんですが

走り出した自分をどう止めるのか

意図した方向に座っていない気がする

過去の人間と仲違いをして結構せーせーして

それから新しいことやったら

やばい方向に出てしまった

チルプロももう少し速度を緩めたい

次世代志向のない人間には未来はないと

上の世代を後回しにしてやった付けが今になってくる

順番的には間違ってはいなかったつもりだけれど

社会的な立場の地盤がゆるゆるなんですね

むろん下の世代も余波がある

これからは大人の付き合いをして

そう言われる

要は本音と建て前を使い分ける

ズルいとかあくどいとかじゃなくて

それが社会の本質だったりする

まとめ

一応自分達のできることはやりましたんで

結果はオーライ(で済むかな

船出

時の美しさと残酷さを知る

(誕生日

おはようございます、もう僕になってからというもの

非難轟轟罵詈雑言阿鼻叫喚

筆舌に表しがたい状態

どうもねぇなるべく受け継ぐようにはできてるんだけれど

若旦那の威光は凄すぎたかもしれない

初代は初代で閉じているし、最近何でも背負っているから

また嫌気が射してこなければいいけれど

自分なりに模索します

KOじゃなかったGO

集荷

大分かけた後でまたかけようとしたら

自彊館の首捕ってから変化を起こすと意気揚々

あんまりやり過ぎてみんなから逃げられんなよ

それにしても薬価が高くて効果の薄い物ばかり

努力はしてるんですけれど

フジ

テレビの視聴形態が変わっているとクレーム

要は見なくなったんですね

自分だけじゃなかった

YouTubeになって時間は稼げるようになった

お金と時間これは究極のテーマだと思うんですよ

どっちしか取れないと悟ったら

今の自分には自由な時間が何よりの財産で

天井見上げてぼーっとしてるのが一番いい

何より変化ってこういう時間で出来ている

若旦那

ギブソンでキャッキャ騒いでいたけれど

あれって女の裸を肴にして猥談しているようなものだな

でも売れちゃうから何にも言えん

(逆に君は何の売りなのって聞かれるし

結構滅茶苦茶な人だったんですよ

スポーツ指導でも容赦なく罵声や体罰は当たり前だし

セクハラに近い指導もあったよなぁ

おいらは何にもビジョンが無いから作戦を立てることができない

種も仕掛けもないってやつ

若は自分語りで選別を急いでいましたね、最後の方は

リブラのプログラミングが失敗して以来

ついてこれる人間を慎重に見極め試していた

千島樺太交換条約

パソナがようやく重い腰をあげましたな

東海大グループと何処かを交換したいと言っている

これだけの規模だしう~ん

市船と東の永遠の戦いも見てみたかったですよ

いまいち使用使途が読めない部位でもあり

音色の数も少なく頑固な部位ですが

潜在パワーはかなりある

何かをやらないの?

一応若が定年退職を迎えて自分にバトンが回ってきて

所信表明なり目的なり出してくれと言われるけれど

運動駄目、勉強駄目、遊びも特に拘りはないな

継続する事

これだけは譲れない

というわけで尖がったセンスが亡くなった若だと思ってください

まとめ

正直高校スポーツでこんなに手間取るとは思いもしなかったよ

什器用意している人に多大な迷惑をかけてしまった

大人の事情ってなんか手厳しい

公約としてダイキャスト路線は続ける予定です

過渡期

お前は俺には絶対に敵わない

なぜなら俺は一日中映画の事を考えているからだ

(松田優作

今月も佳境を迎えて

来月からですかね

本格的に市場が動き出すのは

ただ何度も言うように自彊館あっての市場なので

トーナメントという一発勝負

僕も正直嫌ですよ

心臓にも魂にも悪い

じゃ今日も行ってみますか

GO

若八幡宮

若旦那も祀られる時代に

スポーツの神様ってなんかいい響き

思うに軽く見られていた部分もあったから

(仕草とか身分とかね

これで本物になった、、、、んだろう

自彊館には大打撃は必至で

監督のいなくなったチームみたいなものよ

三代目はそんなノウハウ無いもの

そんなわけで波乱の誕生日だった

快癒

不意打ちで行こうと極めていたら

案の定暗号解読

一年も前から計画していたのに

これで大濠は産土に変わってしまった

後は崇敬、氏神ですね

大体わかるとは思うけれど

満癒も萎えちゃうよなぁせっかく

真珠湾攻撃のショックからか

暗号を事前に解読して待ち伏せしているような気がする

因みにマイナカードと黄札は既にあるそうです

快癒は免許証、満癒は保険証みたいなものかな

誕生日なので大目に見てくれとは言えず

このあたりにSさを感じる

エッセイ路線

そろそろこっちに鞍替えしたいなとも思う

なぜなら手応えが希薄だから

いつまでも空気の様なものを捉えても

真実をありのままに表現することも必要だ

というのも自彊館路線が限界なんですね

向こうは100機以上の戦闘機で襲い掛かってくる

こっちは護衛艦もなければ空母でもない

これは市場として成り立たないと判断してるんです

あまつさえ

趣味、だいぶ減っているし

新しいのってけん玉とルービックキューブ

囲碁も碁才が身に付くのって滅茶苦茶時間がかかるし

将棋も毎週見ていたけれど今はアレルギーが酷い

ある程度進んでいるとやはり通せんぼがある

しかし一種の期待もある

新しい道が提示されるのではと

その時その都度考える

VR路線は既に限界を迎えつつある

まとめ

何がやりたいのかって果てしなく眠りたい

一日中時間を忘れるくらい眠りたい

そんでもってやなこと全部吹き飛んだら御の字だ

若年

ただ速い上手いだけではなかなかプロにはなれません

僕もアマチュアで自分より上手い人をたくさん知っています

アーティスティックな心で弾く

これは俺だけにしかできないと言うことを身に付けることでしょうか

器用貧乏という単語もありますんで

(ギター教則

最近ベースにも手を出しちゃった

それにしてもギターはフェンギブがあるのに

ベースはフェンダー系が殆どだね

プレべとジャズべ

元々ストラトのボディーってベースのボディをかなり参照したらしい

カッタウェイボディは疲れにくく弾き易い

4弦というのが潔い

正直6弦ってじぇんじぇん慣れないの

低音の楽器は同じリフを何度も繰り返す重要な楽器

厚みが増すって言いますしね

こんだけデジタルになってもベースは手弾きがいいよって勧められるし

暫く研究の対象にします

あシフトしよう

HO

自分語りを辞めない訳

これはプログラミングも兼ねているシラバスで

次の次世代の人格にも多少なりとも影響します

そんな時後悔したくなかった

エゴを身に付けずに生まれて欲しくない

自分はこうだからとか早くパスを回せとか

リーダーシップのある人間が欲しくてたまらんのよ

ガルフは成功したとはいえるけれど付随するレーシングはそうではないのかもしれない

今言えることは世界はリーダーシップを求めている

イニシアティブのある人間が喉から手が出るほど欲しい

そういうわけで成り行きではないのだけれど

自然と自己中心に向かってしまう

50代のライブラリが大分溜まっている

パージが進んだせいか皆真っ白

40代の泥臭さが良い意味でも悪い意味でも相殺されている

今では10年サイクルで物事を考えているのですが

30代はいったい何だったのか?

メスが入っています

DCと家業に追われていたけれど

人間関係が辛かった

妹が出産をして育児を此処でおっぱじめたのも凄かった

(アカデミーが出来る布石になったけれど

これと言って突出したものがないのよ

規則性もなければ

何度も地獄に落とされたけれど

なぜか印象に残らなかった

やはりコミュニケーションの部分で不足感が否めない

パワーピークがここで出ているのにめぼしいのは履正社とザウバーくらいですか

我弥流怒も凄いんだけれどね

いぶし銀すぎて突出した値が出ていない

思い返すことも高校スポーツとジクモデルの成立

画期的だと称賛する人もいれば相変わらずだねって冷淡に去ってく人もいる

ともあれ厄払いをして

思ったことはこれから小中高大のように

決まりきった文法はないと

真新しい教科書に真新しい体操着あと鞄

そんなもの無いものな

昨日はお祝い事でしたので飲みましたが

きっぱり断酒

祝い事以外は飲まない

この辺りを公言しないと進まない

禁煙するのも大分時間がかかった

楽しみが減ってその感情は何処へ向かうのかって?

ベースでも弾くか。。。。

というのはともかくとして

俺も厨房の頃大人の人生ってすげぇワンパターンだなと

働いて金稼いで夜は酒に浸る

そんな人生になりたくねぇ

そう思いながらいつの間にか中年

遜色ねぇよ

友達と目を輝かせて遊びも勉強も夢中になりてぇよ

あぁ要はワンパターンに陥っています

まとめ

歳喰って社会に出たら同じ年代と会うことなんて稀有だしね

うんでもって稀に出会ってもやはり個体差が激しいんだわさ

何か合わないなっていうジェネギャプに近い感情

スポーツできる環境も殆どないし

自分の地図をきちんと確認してマッピングしないと

惰性のまま終わってしまう

己を知るものが克つ

俺の文学なんて通過儀礼みたいなもんだ

千歳飴みたいなものだよ

(星新一

アルコールを絶ったせいか体調も少し良くなっているのか悪いのか

しかし酒が美味いと一日の冥利に尽きるね

達成感と嫌なことが全部吹き飛んじゃう

昔はよくこんなものを大人は飲むなと思った

猛毒を体に入れているようなものだと

何で代替していたかと言えばファミコン

何か現実でヤなことあったら即没頭してたっけ

開発者も現実逃避の場所を作ってあげたいと誰かが言っていたように

現実から目を背けていたなぁ

とは言え社会の厳しさ

まだ自分を印すことを知らなかった時代

前だけ向いて生きてたような時代だった

じゃ行ってみましょう

HOP STEP JUMP

通過儀礼

最近のマンガも読まんのやけれど

鬼滅のなんたらって評判いいね

ジャンプも中学高校までは読んでいたけれど

通過儀礼なんすかね

精神年齢の進行とともに素直に受動できなくなった

青年漫画を辛うじて読むくらい

親父くらいの年齢になるとビッグコミックを買うんだろうけれど

(厨房の頃傍から見て親父臭い漫画だなと思っていたけれど

親父も漫画読まなくなったし

大学からは専ら活字の世界に足を突っ込んだ

週刊誌や新書を漁った時期もあった

今は自分の実体験を赤裸々に語ることですかね

かなりスリリング

V

一応言っときますが持ってはいません

ただ握っている様子をイメージしていてください

敦は主にギブソン系、良はフェンダー系を勧めてくれる

通はフェンギブで十二分なのよ

マスタービルダーのフェンダーのストラトを見ると

世の中の価値観って様々だなと

習字の筆がのたうち回っている作品が高評価を浴びるように

これも味なんだろうなと妙に納得するしかない

汚しが至る所に入っている

そんなものが云十万円でしょ

フェンダー系もまだまだ奥が深い

集荷

大分集まってはいます

今月は猛ラッシュをしたので

Porscheのダミーの出来が良かったので期待してましたが

機動隊は少し過激すぎたかな

桐蔭の核を植え付ける計画は今のところ保留です

つくづく思うことは自彊館あっての計画だと言う事

やはり高校時代というのは絶対だと言うことに気付きましたよ

思い出や記憶、記録何もかもが昨日の事のように思い出される

スマウォ

外に出るのが有意義になりましたね

歩数と距離、運動時間これらを把握することで達成感や目的を設定できる

機能が物足りなくなったら買い替える予定ですが

アップルとグーグルが秘かにシマ争いしていますね

AndroidとiОSのごとく

正直スマホのマーケットの比にならないくらい可能性を秘めていると思うけれどな

これがジャケットや靴、帽子なんかに搭載されたら

ウェアラブル端末と言われて久しいですが

本当に身に付ける時代になってはいる

まとめ

今日は食事と厄払いに行きます

年取るとめっきりイベントが減ってね

多感な時代に比べるとすぐに忘れちゃってね

素直に喜べない自分と少年のように何も知らない自分

葛藤