My legs

常識が危ない

(たけしの挑戦状

昨日命日の駒をもらって(正確に言えばバイク事故を起こす)軽いショック。俺ってこんな風だったっけ。中学の頃は何でもできるような気がした。激しく動いた後に心臓がリッリッリと刻む好きなことにも埋没していた。他の人間が部活で汗を流しているにも関わらず。颯爽と帰ってロマサガやっていたな。特に友達とやると面白いんだ。フリーシナリオ。話はずれたけれど今現在脚はあるしうごいている。何かの思し目かもしれない、自重するったってこれ以上限界ですよ。ただ羽生のような怪物を30代は作ってしまった。反省してもまた繰り返すだろう。なぜなら生きているから。納得行かないけれどゴー

コンソール

ギターを放棄する条件として自彊館の雇用を守る。後コンソールですかね。ゲームばっかやっていると後で現実で玩具にされてしまう。後最近のゲームやたらリアルかキャラゲーが多いスポゲーに絞って購入のタイミングを待っています。RPGもやりたいけれど自分で作るのも一興かな。

Python

正確無比になっている。ただ忖度の部分を入れると個性がなくなっちゃうんですよ。今年の看板と言っても遜色ないし。中々今でしか出来ない仕様です。モンスラーに関しては宇部鴻城と連携が必須で並み居る強豪を押し倒してきた対象が要る。この所以なんでしょうね。とっつきにくくなっているのは

九電まとめて安心割

最初から電気でセットだとお得になります。ネット環境を急ぐ必要のない人はBBIQがお薦めかも。NUROも安いけれど初年度だけだしね。そのうち光回線もなくなる時代になるとは思うけれど(Wifi) 検討中の人は携帯電話も含めてまとめて入るとお得です

スマイルジャパン

こう見るとアイスホッケーってサッカーを超スピードで見ているような気分スティックがあるけれどね。昔は箱○でやっていたのでルールは齧るほどくらいはわかったけれど現実は喧嘩沙汰にもなるし退場者もでる。リアルなホッケーは凄い。とは言え日本の底力を垣間見た試合ばかりだった。予選リーグは終わったけれど一位通過するとは思わなかった。準々決勝はぜひともこの勢いで行ってほしい

最近凝っているのがネオジオで(持ってないけれど)よくYou Tubeで情報集めています。CDの破裂するようなロード地獄。家庭用ロムの破裂するようなプレミア価格。どれをとっても一級品だ。今やネオジオミニが主流になってはいるけれどまたこれくらい無駄なゲーム機が出てほしいな。今足りないのははみ出すくらいの夢なんだ

というわけで今日もボチボチやります

毎日を当たり前と思わないように

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中