JOY

32ビットから64ビットになって出来ることが増えたかと言えば

答えを窮することになる

大義名分は高速化だ

(MacPeople

スターフォックスでしたっけ

あれは16ビット演算を32ビットにするやつでしたっけ

スーパーFX チップ搭載という

何とも面白かった

無論テクスチャは貼れてなかったけれどね

64もサターンもRAMを拡張することで

表現の幅を広げようとしていましたね

じゃ軽めに

JR

ゼルダ

概ね新作が好評ですね

リープヘルで言えばあれが頂点だものね

今度のゼルダは勝手に想像するとダンジョンの雨嵐になりそうですね

これにヴェゼルの時間の概念が加わると

4次元的になる

富嶽の恐ろしさも相まってスルメゲー

3Ⅾのゼルダはどうも肌に合わなくて挫折してるんですけれど

今回は行けそうだと思った

まだおかずで言えば興国のオールトがあるし

もう一基、すでに出来上がっている世界に投入できます

スウィッチも衝動買いしたくなるけれど

やりたいソフトがあんまりない

特にスポーツゲームが欲しいんですよ

まとめ

イオンでずらりと並んでいるソフトを見ると

やっぱり覚めちゃったんだなと思う年頃

作り手の意志が容易に見透かされちゃう

これから何が起こるんだろうドキドキという感情に飢えている

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中