Made in JAPAN

本気で愛してよ、どんな私でも

(Any Love

今日は雲行きがどうなるのかな

雨が降ると外出するのが億劫ですからね

最近は外に出ると良い刺激があって

多分文章も変わっていくと思う

書くことが活きる活力になればいい

そういうわけで少しローギア気味にGo

集荷

少し時間がかかりますな

天候を考えるとそうなる

コロナの影響もあってか二か月くらい待っている荷物もあるのですよ

ロシアからなんですが

ここの辺りがある意味すげぇなぁと

昨日の話

何のことかわからないとは思いますが

昨日の話は支離滅裂過ぎた

要は生花の重要性です

アカデミーにも言うべきだったかもしれないけれど

(セガと共同で開発していたから何にも言えましぇん

正直、黒い髪、黒い目、目鼻立ちがくっきりしていない

こういう子供が欲しいんだ

皆性格が優秀過ぎるだけにあしらわれた感じ

でもいいの

ギブソンUSA

ブログでも綴っているらしく

あのアメリカの黒人が歌っている街の中で生産されたギターは

本場の雰囲気がむんむんらしい

20万の価値はあると

ナッシュビルの工場で作られたギブソンのギターは

最早持っているだけでステータスになるね

宝の持ち腐れになっている僕のSGも

なんか持っているだけで充足感がある

最近はアジア系の生産工場が多い中

メイドインUSAを保っているのはハーレーダビッドソン

くらいしか知らない

マダムの追撃

本題に入るとまずギターを卒業する時期を決めてくれと

困ったことにおいらは。。。。

女の裸くらい夢中になっているものを

理由は後に述べると聞いて保留するしかない

せめて眺めるくらいいいじゃないか

ハーレーも日本のメーカーで一杯アメリカンが出ているけれど

本場のバイクには敵わないと思う

その辺りフェンダーは上手いよね

なまじジャパンの方が一番音が良いケースがあるらしい

とりあえず骨董品の価値を見出したエレキに

何たる始末

木材も拘ったものを使って長年誰かに弾かれて

鳴りが良いものを色々考えてる最中

俺マジで言ってるんだぜ

アカデミーに言い聞かせている言葉

本気にしない彼女達

というのもソフバンの今の弱さなのよ

今にも倒産しそうだし

とは言え自彊館の看板だ

福岡のプロ化も考えていて

JリーグもBリーグもトップリーグも

弱いというより通用しない

そんなものを実現するのは彼女たち以外いないと思ったんですが

意外とプロ化は浸透している範囲だとは思います

王国も興国もハルもみんなプロ志向

昔バイトの面接で言われたことですが

お金を貰うのがプロでそうじゃないのがアマチュアだと

分かり易いけれど

お金を使うときと貰うときの気持ちの差を考えてみろともネットで言われたし

どうもこの辺りかな

アカデミーとはお金に対する哲学が合うんですよ

特に自彊館より人肌に

FBも含めて大事しておきたい部位ではあります

メイドイン

80年代くらいから中国製が増えていったじゃないですか

安くて合理性のある中華の工場

こぞってメイドインチャイナが増える

ギターもかなり洗礼を受けましたが

そもそもアジアで作る意義とは何か

単なるコストダウンだけじゃない様な気もする

メイドインUSAに拘るのは空気です

その場その人土地柄等

パソコンはほぼ壊滅状態ですね

無論今使っているPCも中国のどこのメーカーか知らない

ファーウェイがグーグルと揉めてるけれど

グーグルのサービス無くなったら多分選択しないと思う

だから与奪権はアメリカかな

メイドインチャイナも凄く深いテーマなんですよ

興国のユニットに直結する

この安くて合理性をつけるこの芸当が出来るのがアジア生産の強みかな

日本製はどうなんでしょう

切り替え

ATも当分USAで作るし

中華も中華でしかできないことあるし

二極化が進むのかもしれない

二流大中退

肩書にこれを書くとなんか開き直れるよ

でもなんか違うんだ

追いかけてくるものがある

キリスト教のミッション系だったから

何か知らんけれど因縁吹っ掛けられる

聖書も買わされたしミサもあった

でも全然ピンとこなかった

まぁ具体的には後に述べるとして

病気に罹患した時回復は不能と言われる

一生付き合う気概で薬を飲む

学校を辞めるときは見限ったんだよと吐き捨てた記憶がある

それでもなぁ皆どういう気持ちだったんでしょ

あれ以来僕は彷徨い続けて生き甲斐と言える代物を見つけた

現役

腰の痛みが取れてきたので自由形を試そうと思います

バッタもねぇ泳いでみたいよ久しぶりに

思ったより痛くないので調子に乗ってまた壊さないようにしないと

もう水中歩行は懲り懲りだ

まとめ

要は空気です、決め手は

日本人が海外に挑戦するのは本場の空気を味わう

これが醍醐味

海外に行った選手が帰ってきて

あの雰囲気を持っているのは甲子園くらいしかないと

やはり特別な場所でやる

次元の違う選手と戦う

今は藻掻くしかない

いつか意識が追い付いていく

俺でもやれる絶対やれると

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中