METAL+PLASTIC

おいおい物で殴るのは勘弁してくれよ

(アイドル

まぁこれが現実だ、よかドックそろそろ通おうかな

進んでいる最中は現実との噛み合わせなんて全く頭になかった

この現実が如何に下の世代に優しくないか

俺のブルーカード渡すわけにもいかんし

もう大人ですからね

しかし未来の子育ては異質になるかもしれんな

既に完成されて生まれるかも

ところで一期生はこれだけか?

さぁ赤の他人ですから

ふむ、アートマンには聞きたくないし

とりあえず福岡の戸籍を用意して相手を待つだけだな

何はともあれ後にも先にもイニシアチブを持った人間はお前たちだけだった

エリカはマシンガンを持った兵士が原住民を争覇するとは言うものの

殆どドローン世代といっていい

誰かが見守らないと自分ではほとんどできない

アリスが持っているすずは確かに有能だけれど

主体性が問われる現代でこの数は少し厳しい気もする

じゃ暗くなる前に行きましょう

結論から言うと餡になるんだろうな

アートマンとバシバシ打ち合ってできた若子と藤子

今だったら放送できないこともいっぱいあった

あと空気が良かったんでしょうね

98年ごろまでは音楽もゲームも漫画もお笑いも深夜番組も活き活きしていた

あとビーズ(説明は割愛します)これも潤沢にあった

この時期エレキギターとサンプラーの存在が切っても切れず

真空管とサンプリングの混合のような音楽だった

一つの部屋にエリカの家庭とアートマンの家庭

混合して存在する異質な状態だった

ジクモデルも素材が亜鉛ダイキャストで

生地が練り込んである

二人の複雑な過去が入り混じっている

ただエリカは当時全く子宝に恵まれなかった

そのあと菊池が真空管シュミレーターを開発して

段々市場が変わっていく

思えば楽器紛争辺りから一期に舵を切る女性が増えましたね

これは自分の部屋だと

おかげで次の金融工学工作戦は終わりが見えない

(内心は早く終わってネオコアに専念したい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中