天秤座

幸福になるには不幸な人間が必要なのではないか?

(摂理

お腹が空くと誰かがお腹いっぱいになる。病気になると健康になる人もいる。財産当てると貧乏になる人ができる。この世は至極明瞭な平等でできている。今のコロナにしろウクライナ紛争にしろもしかすると笑っている人がいるかも知れない。この世は苦しみを浴びないと喜びを得ることは困難で努力や根性が嫌われる世界。突き詰めると自分の意図した結果ではなくとも最後は納得できるかもしれない。

僕は前述の通り少し抗ってみます。ただ耐えるのではなくなぜ自分は納得行かないかを突き詰める。そんなこんなでチルプロのメンバーは少し自分の意見を持っている。

物の値段が上がってはいるけれど収入は変わらないか下がる一方だから益々物が売れない売れないと賃金を下げる、物を買わない、スタグクレーションでしたっけ?インフレなのにデフレ。日本もついにこうなる時代か。。最盛期の80年代を見ていた自分にとって凄く悲しい

正月も誕生日ももはや形骸になりつつ有る。自然と財布は増えているような気もするけれど人の繋がりがだんだんなくなっているような気がする。孤独が拍車をかけている。ただ沢山の人間の中にいる孤独が強い

う〜ん、生き甲斐は有るんだけれど。最近惰性だなと思う。色んな要素が出尽くして40年の人生のうち未来からも前借りしては刷って刷って。国債じゃないけれど人生のEXPをどんどん使っている。これから生きていく上で死ぬとき思い返すことがなくなったら。。。あっあれってなんだったけなぁと。そんでもってあっあの人死んでたっけ?と言われるようになったらなぁ。

辛い思いしても思い出つくりたいです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中