マイブロークンハート

今は女と筋肉があればいい

(島田紳助

罪と向き合う、これって必要な過程です。特に中年にもなると殺伐としているのよ風景が。自分だけがって思うことが少なくなった、予感が当たるようになった。お金と向き合う時間も増えた。何にせよ悩みは増える。災難がよりシャープになっている感覚ですね、輪郭がはっきりしている

スマホ

何だかんだ言ってサブスクこれで聴いています、非常に理にかなっている。コスパ最強のiPodオンライン。これが最終形態かな。ハイレゾも興味あるけれど。メーカーも素直にDVDオーディオ出していればこんな寒い状況にはならなかった。なんとも技術の儚さ。でも映像はブルーレイやらウルトラなんたらが出ている。もう高解像度はいいよ。

根詰める

一つのメーカーを信用して買い続ける、重要かもしれない。昔はソニーが好きでソニー製品ばっかり買っていたけれど、1度か2度糞みたいなものを掴んでから買うのをやめてしまった。ブランドイメージって大事だよなぁ。それ以来メーカーと慎重に向き合っている。メーカーを育てるのもユーザー、メーカーから進化を与えられるのもユーザー。このあたりの乖離ですね

俺も中年期に入って必要なものがだいぶ絞られてきた

酒と煙草、女

みんなもこれらには気をつけるんだよ

みんなも

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中