Mother

一日一個のりんごは医者いらず

(智慧

毎日毎日書いていると、レモンの搾りっかすのようになってしまう。長く続けるには変わった異性と暮らすことをお勧めします。俺の場合母ちゃんかよ。しかし何処かで見たような文章にはなりたくないですな。

祖母のユニット

こう対比してみるのが母のユニットとにかく滅茶苦茶なんですよ。桐光自体決して弱くはないけれど桐谷があぁこれ勝手に持っていっていいよって捨ててるんですよ。当然済し崩し。AMGという突然変異もあるしこう考えるなら中国は相手と180度違うことをやってくるんですよね。大阪のおばちゃんも嫌というほど後を押してくるし。祖母のユニットは多分京都だと思うんですけれど詳しいことはわからない。何せ昔の記憶なんてないですから。

コロナ

一日の死者数が300人を超えるこれは何度も言うように深刻すぎる。高齢者が殆どなんだろうけれど若者にもワクチンを打ってもらいたい。罹患して重症化しなければなんとかなる。10月にはオミクロン対応のワクチンが出るそうです。とはいっても別の株が出回らないこと祈るのみ、進化のスピードが並じゃないので

空白の曾祖母

セガが血眼になって探している。一応曾祖母はちゃんといますが既に逝去しました。彼等に依ると粉々になっていて祖母のユニットを作るのより難しいの比じゃないという。僕としては夢のままにしておいて欲しいんですけれどね。ロータスも5年くらいかかったしマクラーレンもそれくらいかかったし。アストンが出てきたのは面白かったよね。妹の中でもスーパーエリートが付く。ファミツリが少し面白くなりつつありこれからに期待かな(でもこれ以上上は要らないなぁ)

自彊館

黙々と練習ですが、何か?と云うのも地道な毎日の積み重ねが強さに繋がるのでサボらずやることですかね。今年はまだ戦いが残っているので、特に選手権とプレミア、プロ。この3つを両立させるのは至難でどちらかを犠牲にするときがやってくる。何かと飽きない集団ではありますね。激しい運動にも耐えて且つ勝利に飢えているし。どちらかというと保護者の方に目が行きがちなんでしょうあんまり見ないようにする。「ダッテコワインダモン

上司と同僚

最後の話題になりますがヒゲとボインになる。会社に真っ当に就職したら上司に命令されて愚痴言われて下働きして何かと忍耐の日々だったのでしょう君達4年サイクルだけれど僕等40年サイクルだからって学生の頃言われた。会社って遠い場所だ。彩りを加えてくれるのが同僚なんでしょう。出世競争もなく年功序列もなく今の仕事ができるのもなにかの思し目だ。裸踊りや一気飲み、座敷ゲロもあるだろう。人生って意外と考えることってないような気もする

とにかく会社に関してはまだ研究中です。それた自分を分析してもしょうがないけれど大学出て真っ当に就職できたら一体どうなっているのか?ハットリマンは嘲笑っているけれどね横道に逸れた人生を。でも今が最適解か自分でも悩む時期がある

コンセンサスを得るのか自分の中で消化するのか非常に取り扱いが難しいです

詰んでしまった自分とこれからの自分。答えは他人に依存しないようにしよう

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中