Sean

これからよりよく生きていくためには現実の運命受け入れて

(切実

甲子園、針で糸をすっと縫った感じだった。それだけ呆気なかった。何十試合もしてベストな試合をチョイスした感じ。まぁ仙台に優勝旗が渡るのは願ったり叶ったりでしたし、悲願でもあった。出来レースでも意図したとおりに運べば万事オッケー

ソフバン

本社が3兆円の損失出してますけれど。どうも資金繰りが怪しい、法人税も禄に払っていないし。株転がしているだけの印象。自社技術が殆ど無いしこんな看板企業に給料もらっている選手。。。。どうだろう

集荷

かけましたが、既存の延長若しくはすっぱ抜いたものになるでしょう。昔ボウリングで10球くらい球を持っていってレーンのコンディションを把握して破壊する人がいて国際ルールで締め出しを食らって勝てなくなったことがある。それに近いことが起こっていた、メリケンの癇に触れたんですね。ヘップは起こるけれどそれ以上はない

コロナ

何でも世界一になってしまった感染者数、一体どうなってしまうんだ。政府の無為無策の現れか。岸田総理も行動制限も行わない軽症は自宅療養をと完全に投げているものな。これって無能というより無感だよ。日本が一番ガラパゴスになっている

先発を任されてどうにも頭が働かない。今の今までほったらかしにされていたのに。他の部位も50歩100歩ですよ殆ど進捗状況が芳しくない理由は一杯あってやはりお金の問題です。乗り散らかして行く人はごマントいるのに経営のことになると投げていくアヴァンチュールのように謳歌して行く人達、あぁなんというやら

現実の運命受け入れると確かに人生生きやすくなりますが不条理極まりないです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中