REAL

プロになることは道を選ぶことです、余計なものを一切削って

(教則

そういやテキスト主体になってからタイトロープになっちゃったのは確かだけれど、言葉に関して細心の注意を払わなければいけないことはわかったような気がするよ。別にシモネタを禁止じゃなくてわかっている単語でもググる。しっかり意味を確認した上で使う。じゃないと日本語の神様がお冠。特に想像力が試されるテキスト主体は少し道を誤るとすぐに落下する。文章なんて誰も見んよって言われて、やはりそれは中身がつまらないんだろうなと思った。これからなるべく楽しんでやろうと思います。バンドも下手くそだけれど楽しそうに演奏していればなんか聴き入っちゃう魅力があるものな。そんじゃまたね。

大谷フィーバー

なんか大騒ぎになっちゃっているけれど、やっぱ本塁打王も狙えるし二桁勝利も狙える。こんな逸材後にも先にも出てこない。ただ勿体ないねと思う。ピッチャーに専念させればサイヤング賞も狙える。ピッチャーは監督が作ろうとしても作れないから100年に一度のピッチャーですからって、打って投げて走ってなんて高校野球みたいなんだ。彼の練習量がどれほどなのか知らないけれど一流の一流でやっている世界で何処までそのやり方が通用するのか俯瞰で眺めています

タイトル戦

近々、総統のタイトルマッチが控えている。無論テレビもネットも放映できない。ボクシングやK-1は物足りないなと思った人はこういう競技もある。基本どろどろの世界で生まれた我々もやはりこういう泥臭さは必要だと思う。基本税金抜きで生まれる世界を総統は好んでいる。ただとかじゃないんですよ。地球の利権にうんざりした面もある。プロレスはないじゃないかと言わるけれど勝っても負けてもゼロサムの場合変化は起きにくいんじゃないかという結論です。数が増えないんでしょうね

晩ごはん

献立が男同士だと結構蛋白、昨日は魚焼いて大根おろし、それにご飯。母がいるならここで一品なんだろうけれどしかしゴミの量も洗濯の量も食器も大分減ってかなりエコロジー、善かれ悪しかれだと思いますよ

集荷

揃えてはいますがまだ様子見したほうが良いという判断です。ウクライナ情勢が大分終わりが見えている気がするけれど思ったのがロシア(自然)のやり方が非情に怖いということこれは今までの逆襲のようだった。人類が歴史から学ぶことは二度と繰り返さないことそういう意味でも今回はロシアだけを責め続けることは出来なかった

コロナもまた新型が出始めていて明日ワクチンを打ちに行きますが不安だらけ、明るい話題もあるにはあるけれどやはりこういう話題を一番頭上に掲げないといけないかな

悩んでいるうちが華だよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中