ARIGATO

アームもついているに越したことはありませんし、コードのビブラートは語れないものがあります

(教則

最近夢見が激しいのと視力の衰えを感じることですかね。特に40代超えた人はスマホの字は辛くなると思います。老眼鏡もいつか必要だろうな。う〜ん今日は早めに話題に移りましょう

現役

種目を選ばなければ一線張れる競技はまだある。特に30代前半で引退していく人は競技人生が終わって長いだろうなと思う。指導者になるって白楽天になれるのはほんの一摘み。特に感情を使い分けるのと人間関係がとてもシャーらしいそうです。それに加えて体の仕組みやら競技のルールやら色んなものを入れると無限大だ。話は逸れましたが40代は激しい運動を避ける種目をやるつもりです、だから五輪も自ずと分かるよね。

それにしても北京は期待している人が少なくて安堵というか開き直ってやれるよ。こうなったら不貞腐れてもやる。

高稜

昨日の試合はやるじゃないかと思った筑陽相手に肉薄していたし、これはもしかすると自彊館の決勝が実現するかと思ったけれど惜しくも惜敗。言葉を返すなら星稜になって全国で見えるよりずっと嬉しい。きっとトレーニングしたんだろうな九国破った後まぐれだろうかなと思ったけれど、福岡はサッカーは本当に面白い。

集荷

今月は二桁覚悟していましたが、この調子で行くと免れるかな。(それでも額がでかいけれど)あんまり欲しいものがないのが実情。セガ路線と完全新作。この2つが良い。特にメリケンの発想ってダイナミックかつエキゾチック。無いものを持っている。モンスラーの完成を機に少し吹っ切れた面もあってか(全部電気自動車だった)また自彊館に戻る。ガソリン車がなくなってしまう未来に今のうちに拘泥する。

ようやく今日届く予定です、氏まで彫ってあるんだからもう間違いないっしょ。ここまで紆余曲折。ようやく完成する。何度も言うように初期の段階で彼らはイニシアチブを執ることを怠ってしまった。皆一番どころか主導権を執ることを必死にやっていた。結果若子や藤子に行ったわけですが外に出ていってしまった。今欲しいのは自分でボールを持ってドライブする人間なんですよ。最近の若い人間はそれがあんまりないなぁ

というわけで現役を続行。且つ勝ちに行く。五輪は変化が起きる数少ないチャンスでここをしっかり取らないと中々機会はないと思う。パラスポーツもあるんですがなんか競技人口がおかしくなってしまいなるべく触れないようにします

君子危うきに近寄らず、虎穴に入らずんば虎子を得ず。(どっちなんだろう?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中