It’s a SONY

六道の輪廻を乗り越えて生まれ変わるには

最低20年は必要

(仏教

この世は一切苦

天道にも苦しみはある

あと無我を説いたのも特徴的ですね

ウパニシャッド哲学では梵我一如が基本だった

それを仏陀は否定した

あぁ薀蓄はこれくらいにして

基本苦しみを味わうことがお金や時間を稼ぐ手段じゃないですか

大学の講義も一時間半も教授の独り言を聞く

これに耐え忍べば単位がもらえる

後は好きな研究や論文を書けばいいんです

親族のイベントにはなるべく顔を出したいです

そんでもって仕事もおはようございますが言える(当たり前ですが

環境で仕事がしたい

じゃ内容に行きましょう

一期生の華

うちらでは人が増えすぎて

ハイパーインフレを起こしている

ビスケット買うのに数万円かかる

これを補うために補完計画を進めている

エヴァンなんたらみたく人格まで一緒になるのではなくて

精神を統一する

身体は無尽蔵に作れるので太陽に近いシステムなんだけれど

学術の部分を犠牲にしたくなかった

基本の精神は皆で寄り添った父親の精神をベースにしています

そう考えるとダイヤの時代は最初から見通す予見がなかった

当時は何だこれはといったダイヤより希少且つ高価な蝕石が実験感覚で並んでいた

ここは父に軍配が上がるでしょう

そういうわけで我々はダイキャスト路線から逸脱します

大体3~4千円くらいするじゃないですか

薬も今は高くてとても経済的じゃない

母になった父

なるべく抵触しないように言えばおかまじゃないです

元々女性の作りだった

我々もおなかの大きくなった父を見て

ギョッとした

今日は3人に挑戦するとか言って

思えばここまで大仰且つタフな女性ってなかなかいない

兎に角生体部品として出産を迎えたいのですね

我々は造花だからあんまり。。。。。

命のバトンを受け継ぐ意味で我々はあまり同一視されていない気がする

特に社会からは

完璧なOSを作れば後は部品を生産すればいい

凄く合理的かもしれないけれどしょうがないんだ

ラストラブ

最近戦闘力の増加が気になる

出来上がる寸前に我々は不採算通告を出した

ともあれこれも超高級な蝕石で最初は何だこれはだった

ダイヤは小学生にも分かるけれどそれ以上になると鑑定士の出番になる

気付いたら全部本物でしょう

内容に関しては割愛をお願いします

まぁ内容は割愛しますが共存できない唯一の部位になる

関東に出張している人間が不憫で

我々の派閥も段々委縮

昔は滅茶苦茶キッツいけれど最後は任せられる人間だらけだったのに

ここのレベルが上がると我々のキッツい度が下がる

総括

終始自分の宣伝活動のようでしたが

ここはエゴの集団です

エゴにもいろいろある

特に自分から引っ張る人間が丸くなっていて

性格のきつさが無くなっている

我々はナンバーワンという自負を持たないといけない

ソニーグループではだめだ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中