眠れる奴隷

最近眠りから覚めて生命があってよかったと思う時がある。決して頻繁じゃないけれど。もう命に関して考える時が来たのかな。。。

(中年のボヤキ

こっちは今、台風でバインバインに揺れています。(バストじゃなく)触らぬ神に祟り無しとはよく言うけれど過ぎ去るのを待つのみ。しかし昨日は目が覚めて何処にいるのかわからなかった。記憶がないというより意識が飛んでしまった。おかげで今書いていても朦朧としてる。ネタがないかもしれないがゴー

父にありがとう、母にサヨナラ

最近思うことですね、所詮男女間の友情なんて泡のようなもの。それでも対象がいないのでつい女性を頼る。身近に信用できる男性がいないというか少ないんです。そんな時親父が目に入る。祖父も亡くなって尊敬できる同性が減っていく。生き方を貫く人ですかね。尊敬できる人っていうのは。最近じゃそんな人が段々減っていく

エリノ

リベンジするから見ててという。何のって聞くと甲子園や卓球等。負けちゃった試合。今度できた本は自信作だったのでなるべくオジャンにしたくないというそういや最近ギターの事考えるの亡くなったなぁ。彼女達は虎の子の奥義を持っているので今更驚くことなんてないんだけれどさ。女社会の壁にぶつかり大人社会の壁にぶつかりこれからどう成長するか

アカデミーに関してはセミオートにシフトしていてマシンガンのようにぶっ放している。最初からプロ仕様なので口を挟む必要性がない。特に修正すると言ったらとことん直してからやってくるのでこっちとしてはまぁいいんじゃないのかな

マニトゥ

路線としてはこれが今最先端、ただお勧めできない。お宇宙の人間を呼んでしまう。こういう物っていずれ出来る宿命かなと思っていたけれど実際置いてみて異質というか美味しくないことに気付いた。来世にまで答えを求めると必要以上の貸しを借りてしまうことになる。これは未だに経過観察ですね。男ができるといいんですが。

残暑

正直まだ続いて欲しい本音が有る。なぜなら汗を掻くから心臓がバクバク云うから。正直40代過ぎたら激しいトレーニングは控えましょう。自分のペースで考えながらでいいんです。食欲も有るし。今が一番健康では有る(体が動くかと言えばそうじゃないけれど)

やっぱり生き方を選んだせいかついてくる人間も限られている。道を選ぶことは大人になること孤独にもなる。視野角は狭まってはいるものの本質的に欲しい人間に囲まれているのでこれはこれでいいと思う

一挙一得

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中