対消滅

終末思想、持つだけならご自由に

(勧めない訳

しかし兄弟よ、容赦なき攻撃に今でも痺れている。ロシアンは恋人にしては駄目だ。と言いつつも街には警察車両と消防、救急、郵便など溢れている。イデオロギーの対決だと思っていたが宗教戦争に近い。現に3回も話し合っても糸口はなく一歩も譲るつもりはなかった。副次元では制圧可能な国でも基礎次元では猛威を振るう。これは常識。我々は敗者ではないがこの次元ではほとんど跡形もない。南極連邦に至っては永久凍土。ムーは世界地図から消されている。我々は断固としてこれらの国に学ぶ。

それにしても世界はアイソレイトパワーを持った国家が顕れない限り戦争が続く。確かに経済制裁を見るとゾッとするけれど次元の住民の抜け道なんてごまんとある。NATOはアメリカ主体であっても機能している部分とそうじゃない部分が多い。クリミア戦争も代理戦だったがアメリカの自由が迫ってくるのを何よりも恐れていた。

それにしても俺らは蚊帳の外だったんだと思う。モデリングを確認したがビートルズは残っていて我々のジャンルがない。翻せば表立って栄える資格がない。正義を振りかざすわけではないが原発事故より恐ろしいことを犯した戦犯を虱潰しに倒す

ロシアとはとことん対峙しよう。彼らの業績もやはり偉大だからだ。

やるからには正義になる

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中