指令犯、実行犯

こんな不確かな世の中せめて自分くらいは好きにならないと

(自分

昨日は街で罵声を浴びせられました。狭い通路を通っていて後ろから自転車が近づいてくるのを察知した。横切る瞬間に「文句言うなら(何も言っていない)そのまえにどけや」と大声でまくし立てられた。こういう訳のわからない世の中になっているんだなと治安の面も少し危惧するようになった。親にも警察にも言えないことです。今日は強烈な実話から入りました。じゃ

それ以来街に出るのが少し怖くなったというか性善説で通すととんでもないことになる。悪い人はいないと誰かは言うけれど気でも違っているんじゃないかという人間はいる。おかげでスポットが殖えてしまった。これでこの地域だけで3つ目。大切にしたい人生なんとか自制して長く維持したい

親父も脳天気に見えていた時期があったけれど最近じゃ気持ちがわかるような気もする。母親がエコノミーに見えてきていて父の存在というものが少し大きい。男には男しかわからない部分があるわけで実際同性の知り合いなり友人は大切にしたいですね

散歩のコースを変えようかなとも思うけれど、選択肢があまりなくてね。慢性的な腰の痛みも抱えてあまり遠出ができない。少し頭使って一日5000歩を目標にがんばります

まぁ人間万事塞翁が馬というけれど泣き面に蜂というのが正解か。。。

ピンチ=チャンス

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中