決戦

プロはあまりにもチューニングに厳しくアマチュアはあまりにもチューニングに杜撰かも知れません

(教則

試合前徹底的に話し合う。今までこんな緊迫したムードはなかった。負ければ大会は終わる。当たり前の響きだけれど自分達が勝ち進めば大会は生きている。だから悲観しない。今までであったことのない未知の力に挑むことはとても光栄なことだ、自分達は同じ舞台に立てるのだから。じゃ後はいってみましょう

第3新東京市

ここくらいですかね、盛況なのは。宗教のユニット組んでいると気持ちが悪くなってしまう。これはまだ早すぎた。あ〜ぁわかりきった人たち(失礼)悟りを開いた人だらけになってしまってやっぱり女性の共通概念は一つ子孫を残すことだと思いました。どんな人にも当てはまるもの。来年以降に開校すると福岡の立ち位置が東京を逆転する可能性すらある。それくらい破壊力があるんですよ。

プロとアマ

前述の通り東のお坊ちゃまはプロから逆に引き抜いている。これって本末転倒じゃん。ふつうU15 のクラブユースから上がるのはわかるけれどJ3の選手入れちゃうなんておかげで皆泣いてるんですよ。洛南に行った子も後まだ届いていないけれど流経に行ってしまった子、ほんと可愛そう。仕方がないので動向は逐次お知らせします

プロ意識

まぁ私のような意識の薄い人間にはプロ意識の破片が伝わると良いな。最近お父さんの好みが(無論女性)PROばっかり。金でとことんするタイプだから満足感は揺るがないですよ。しかも血の一滴も残さないし。理想と言っちゃそうなる。泣き言を言わないのがPRO、お客を選ばないのがPRO、妥協しないのがPRO。そうですよ皆この世はPROだらけ。ばんざ〜い

チルプロの続き

何度も言うように新しい部位作るとかなり覚悟がいるんですよ。目も当てられないような職業と人生ばかり流石に大。。。は今も薬を服用していて体が言うことを利かなくなるのはしょうがない。これ以上はもう要らないよという案が出てきていた肩を落とす

まとめ

ギターを徹底的に弾き倒すのも良いんじゃないかって思う。でもその答えが自彊館ならばもう要らないと言っていい。あれから東京は蝉の抜け殻のように何もかもが抜け落ちていった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中