真芯

ある人はみなの幸せを願った、しかし幸せになれなかった。そして自分の幸せを望むようになった独りになった。最後に自分以外全ての不幸を願ったドツボにはまった。

(今ここにある危機

要は信仰を持たない人ほど怖い目に遭うことはないと僕も20代までは宗教を全く疎かにしていた。拝む対象がなかったんです。老人が言うには人間最後は宗教に走るという。ただ僕は30代からでも遅すぎると思った。家族で言えば父より上の部位に頭を下げるわけですから自然と家督の意味合いもある。信仰をなくせば人間、動物に近い存在だと思うのですが人間らしさと言えば宗教になるんでしょうね

イランとアメリカ

俯瞰で見ると宗教戦争のようにも見える。対話の余地は見えない。中東戦争は何が出てくるのかわかないのでここは刺激しないで欲しい。ただ一方的に核合意から離脱したアメリカも核開発を強行しているイランもどっちもどっちな気もする

総統

コロナに罹患して休業中、却って猛威が恐ろしくなっている。第3新東京市を建造中に急に注文をつけてくる。FFのライブラリを7以前、のかせと。ドラスティック。このクソ忙しい時になんでトラブルを二重に三重にせにゃあかんのよ。とりあえず怖いので言いなりになる

まとめ

修猷館が本気になったので我々も戦々恐々、総統のイニシアチブも相まって更に加速を付けている。何度も言うように対話で済むのなら話は楽なんだ。摩擦恐れちゃ駄目よ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中