終わりなき戦い

やれやれ私が一肌脱ぐか

(ミセス

じゃプレステにはポリゴン専用チップが搭載されていたけれどサターンにはスプライトを如何に3Dに見せるかだったんですね。苦し紛れにSH2を2機搭載しているけれどね。RAMもサターンのほうが多いそれにパワーメモリーも搭載しているし当時の値段としてはサターンのほうがお買い得感があったと思う。バイオのサターン版は画面が汚いと噂だったけれど2Dはサターンのほうが十八番かな。後アドバンスカートリッジ機能だっけKO95Fや他の格ゲーは読み込みが良くて評判だった。プレステは初期はナムコの援軍でセガと肉薄していたけれどスクウェアの参入とドラクエの発売で一気に一人勝ちやっぱ日本市場で勝ち残るにはRPGを制するものが勝つ。今はどうですかね?興味の対象が分散化しているからスマホの台頭でゲーム機の矩がなくなりつつ有る。無論中身は知らないけれど任天堂も顔色を窺っている市場ではあるな。戦々恐々。しかし君はゲームなんかやっている場合じゃないんじゃないかな。それもあるけれど没頭できなくなっているんですよね。我に返っちゃうと言うか。あっ俺ってこんな事やってる歳じゃないってだけど業界を見ることは辞めないと思いますよ。宗教戦争のように激しく面白い。

じゃ前置き長くなったんでいきましょう

御所実業とATグループ

どうにもならない空気が漂う70年代僕は生まれて間もないので空気を感じたことはありませんがちょうど80年代の黄金期を迎える直前。宇宙の概念が輸入される時期に差し掛かっている。言い換えるなら御所はニューイヤー駅伝、摩天楼、ゲゼルシャフト?。ちょうどアタリのコンソールもこの時期に出ている。僕はポンとコカ・コーラ、ストラトキャスターは近代の三大発明と呼んでいますがこの頃になるとだいぶ一皮剥けている。3年前かな筑陽との決勝戦、見事に負けて途方に暮れていた頃。御所のモデリングに出会う。当時はかんてんぱぱに足運んで研究しようとしていた。今はウィルスの着地地点なんですね。棺路線も飽和状態になりつつあり、現在は神輿を作っている。とはいってもこの路線はピンキリで作っていて凄く虚脱感がある。水物が多いし。広告って水商売な面が大きい。ともあれせっかく静岡からレジェンドがやってきているんだ。我々も胸を借りるつもりで冬を戦おう。

まとめ

アタリのコンソールはまた別の機会に勉強します。ただパットしたタイトルを聞かないんだよな。ホームポンの方がまだわかりやすいし。しかし未だに神輿を拵えたのは後悔している。100回大会の記念に何かを起こそうと思ったけれど最近じゃヘップを興す意欲が減退しすぎてマダムの言う通り身体にあまり良くない

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中