面目

僕はね奥さんのこと宇宙人だと思っていますから

(お客

俺は普通の日本人、一昨日から愛子と過ごしていたら父親の父性というものがすっこ抜けていました。しかしあんなに強い態度は初めてだ。反抗期でもなく確実に嫡出子に匹敵するということをまじまじと見せつけられている。一番になりたいという欲求は誰もが持っているはずなのに。愛子たちは東京をテーマにした部位、第2東京は首都機能だけを削り取った部分。最初はここがこんなに出てくるとは思いもしなかった。牧歌的にうちらの天下かなとしかし人材を見抜く面で劣っていたせいか随分といつの間にか水を開けられていた。良いものを持ってくる姿勢は評価されているがシステムが巨大すぎて一番古い。あまつさえ第三東京もあるし。(ディズニーランドやシー、幕張メッセを思い浮かべる)うちにはうちなりの良さを見つけなきゃとはいえ、皇居を今更浮上させるすべもなく皇后にかかっていると言えば良いのでしょうか。なんかしどろもどろだけれどうだうだ言っても仕方ない行きましょう

鶉の卵

基本鶏卵と一緒ですが統合失調症という特殊な病気のせいでたくさんの目に晒され血痕がついている。栄養価は高いけれど如何せん小さい。自分の生理は激痛に耐えなきゃいかんこと。頭と玉に毎日血の出るような痛みが伴う。しかし夥しい量の卵が出来ては消え出来ては消え。おかげで粒選りな人材が出来る。基本規格は一緒だからね。アートマンは組み込みたくてしょうがないだろう。今年は第一に旗艦ができて少しホッとしたけれど第二弾第三弾が必要になる

思うこと

基本作りっぱなしじゃいかんのですよ、生み出すのは良いけれど責任が取れなくなる。なるべく負担がかからないようにしてきたつもりだけれどみんなどこも限界なんだな。子供だけとはブレずに生きていきたい。おっさん趣味ばっかに拘泥するのは最早KYかも

まとめ

今日は仮想空間の話ばかりでしたが水面下では着々と準備が進んでいる。結婚は避けたい話題ですが否応なく必要としている自分がいる。経済的にも教育的にも母性は必須だと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中