勝って学ぶこと

この世で一番恐ろしい者は何も失うものがない人間なんだぞ

(NEXT COMING

気持ちの方は切れていない。寧ろ清々しい。全てがなくなるとまではいかなくとも今年は今年。後半は少し調子を崩して外に出ていないのでなるべく外に出ようと思います。じゃ交代します

ストーブリーグ

来季の人材はあまり入れないように心がけます。そもそも自彊館第二グラウンドを作ろうにも予算があるわけもなく、ただ人気はダントツ。マダムの顔色も窺わなくては。段々人の形をするのが際どい人材が揃っている。大濠も狙っていてうちの人材から引き抜きを画策する

まとめ

強さと引き換えにスポーツマンシップをかなぐり捨ててはいけない。特に評判の悪いチームにはなりたくない。人間関係を整理する上でも勝つことは得るものが得難いものだと思いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中