6畳一間

上手にならない人はまず自分のピッキングセンスを疑ってください

(教則

最近PS時代のスクウェアを漁る、なぜか?SFC時代のスクウェアを愛しすぎちゃったからさ、最早クソゲー開発会社になっているけれど売れているし、何せ思い出の続きを見ようとしている。ゲーム疲れと言う単語が出てきたのはPSからなんですよね、冗長なボリュームにエンカウント率の高いバトル退屈なシステム、戦闘。PS時代は良く実験作を出していたしもう一回再考したいな、やっぱり時間が足りないか。。。そうだよな。じゃ、軽めに行こう

エリカ

パルの草稿が極まって何とかなるんじゃないかと思うあの当時の空気は何とも言えんかったね。金なくても楽しかったし、何より何でもあったような気がする、時々深夜テレビを見て俺って何のために生きてんだろって過ることがあった十代二十代の狭間、ようやく自我が目覚めてきていた。無論あと十何年後に答えが見つかるなんて思いもしなかっただろう、

まとめ

何より人生思い立った時が始まりだと感じましたね、振り返ると。そりゃ無理だからって周りから言われても、迷惑をかけなければ自分のやりたいこと見つけた方がいいと思います

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中