プロの基準

ぶつかり合い傷つけ合いすればいいさ、ハートが燃えているなら後悔はない

(100%勇気

今回も次も市場を創発する力はないと思いますね、だって既存の延長か神輿路線の延長だもの、アカデミーはいい具合に味が整ってきましたね。今冬自彊館とぶつかるのが楽しみですよ。反対しているのがやはり上流階級でもお金持ちでもないんですからね。その真逆にいる人達ですから。う~んいまいち説得力を持たせてくれれば、愛子の時も金出さず口は出す人だらけに囲まれてしまった。なんか世の中の仕組みって結構シンプルなんじゃないかな。じゃ行ってみよう

ハイリスクハイリターン

これから進むうえで足枷になっているのがコンセンサス、結構最近辛辣な声を聞く。結構凹むよ、でも何にも言われないのもそれはそれで悲しいね、とくにやめろと言われているのが神輿。金持ちや上流階級を優先させて一般の人間にはどうして回ってこないのか?理由は運ですね。偶々自分を発見した時期が新しいそんでもって根詰めて付き合う。だがこれだけでは説明がつかないのが現状。そもそも筆頭株主の贈答品なんだからそういう仕組みと言っちゃそうなる。バディも何度もトライしたけれど頓挫しちゃったし。ディバイドが襲う。あ~次は次はって考えると長持ちしないんですよ一発で決めないと

出来る事

付き合う人間を選ぶことからですかね、だれもかれも入れていたらとんでもない事態になる。今回マダムの信頼に傷がついたけれど猫ちゃんたちの信頼じゃないけれどライフが上がったもの、メインバンクをいったん縮小する案もある。融資を受けても返せないどころか借金になる、だれが喜ぶんだろうって最近市場を見る度に思いますね。

生き残ったもの

名前の知らない彼女、あの4月の初めからの地獄を生き残った。調子が良いので家事を熟したら2枚渡すと約束したら4月いっぱいまでいろいろやってくれた、それから徴収したと思ったら中村専願するとここは少し特殊な学校で女性器の子宮を司っている。好きな人は好き。ただ男に例えるなら力士の様なもので完璧な体なんだけれど主体がいないとすっからかんなのよね、城西事件もまだ解決してないし、PS2の初期不良も。。。ハード作るっていうのは博打なんですな、宗教的な要素もかなり含んでいるのでまぁ生温かい目で見守ろうかな。

ホークス

昨日は勝った、先発の笠谷は及第点じゃないかな。(ちょっと甘い?)ピッチャーは次から次に新しい人材が出ているけれど野手の新陳代謝が活発じゃない、理由はあるんだろうけれど。もはやソフバンは全国区ですからね。みんなの生活が懸かっている、正直絶対王者と呼ばれても不思議じゃないんだけれどね。それだけの可能性を秘めている

AME

天気は下り坂です、と言うのも朝から雨が降るとスケジュールがだう~ん、天気予想も大分当たる時もある、ただ精度が時間ごとに目まぐるしく変わるNHKのニュースが一番かな

まとめ

最初に述べた通り一般受けするソフトハウスでもハードメーカーでもなくなってしまった。ユーザーが半歩更に三歩進まなければわからない良くも悪くも能動的なものになっている、もともと人を選ぶきらいがあったけれど更に行っている、これらを素晴らしいと絶賛できる人は良くも悪くもプロフェッショナルです

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中