株主総会

我々の人生に投資してくださりありがとうございました

ですので心ばかりの贈答品を差し上げます

(初期の頃

川本、忽那、志田

これらを集めて一つの世界

しかし後にも先にも出るはずもなかった

当時は軽いノリだったんですよ

人生も卒業の時期に差し掛かり

何か記念になるものが無いかなと

富加でもらった財産をそのまま返すつもりでした

ここまでは歯切れが良かったけれど

知りもしない人間からわんさかクレームが来たんですよ

いくらでも渡すからそれをよこせとか

今までの恩赦をこんな形でしか返せないのかとか

初期はまさかこんなに必要だとは思わなかったものね

(廃棄しようかとも思ったくらい

ただ眺める度にこれって魂こもっているなぁと

自分の関心はやがてパンデミックを起こした

やはり耐久性や汎用性の問題で他のブランドは却下されていった

田中も大谷も初期から上手く出来ていた

前田の去就も後で取り上げます

可能性を信じた甲斐があってか今のところ耐久性に問題はなし

(ただ蝕石の相性はあるけれどね

ゼロトリオは天才肌が多かった

これをメインに売り出していく展開だったけれど

後が続かなかった

愛子も未だに自分の子なのかわからない

まとめ

言い訳に近いけれどもう少し初期のメンバーを大事にすべきだった

性格が強烈な子が多くて

こんなんが続くのならもういいやんって

しかし後が続いたけれどキャラの濃さは段々なくなる

相手の胸倉掴んで牽引するくらいの勇気があってもいい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中