好きこそものの上手なれ

今気付いたこと

どんな状況でもやめられないことがある

あっ俺って書くことが好きだったんだな

(40代の手記

昔は麻雀の配牌を待つような感じ

さぁ今日はどんなネタが転がってくるだろうか

今はジェンガ

今にも倒れそうだでも抜かないと

結構ギリギリでやっている部分が多い

なぜなら100パー即興

ジャズだろうっていうけれど

あれは土台がしっかりしてないとできないし

文章を人一倍読むわけでもない

頭の回転もそこまで良くはない

扱っている素材と少し奇妙に見える仲間ですかね

愉快な仲間たち

そんな言葉がしっくり

じゃPHASE 1

田中復帰

日本に戻ってくる

この時をどれだけ待ち侘びたか

官僚社会の日本で彼以上に働く人間はいない

研究に惜しみなくタンザナイトを試用したので

元が取れる前に行ってしまった

仕事が山のようにあるのよ

少し違和感もあるけれど

そういや菅野もメジャーに行かなかった

金の問題もあるとは思うけれど

故障でもしてたのかな

デスゾーン

ロマサガを見ると分かりますが

自分のレベルが上がると全体のレベルも上がります

相対的に

だからどこへ行っても同じように強い敵

フリーシナリオシステムとは謳っているけれど

要は攻略順を問わないという事

普通のRPGは一本道じゃないですか

ロマサガはバグは多かったけれど色んな展開が起きてよかったなぁ

MMOが出ないのが不思議なくらい

噤むアートマン

市場の関係を見て匙を投げたかのように見える

そりゃそうだダイヤが基準点になれば

2m10、20、30、40

まで行く

特に40越えると異次元だからね

僕は1m80くらいがちょうどいいと思う

2mを超えると通称魔石と呼ばれる

蝕石もピンキリと言われるけれど

アートマンのいかんところは自分より低い場所を馬乗りになって暴行する点で

自分より高い物には罠撒いて引っかかるのを待つ

一応これで出尽くした感はある(蝕石

マーケットの規模の割には高くて希少なものばかり

素直にコーギー漁ればよかったかもって思う

MerryCHRISTMAS

いきなりなんなんだと思うでしょ

イブの日に決行しようとした

通称君をさらっちゃうよ作戦

遂行している途中にお持ち帰り

OH MY GOOD

100パー読まれている

今更打ち直すわけにもいかず今年に繰り越し

しかし極秘で建造していたつもりが

こんな結果になるなんて

まとめ

合同練習も自彊館の女子部を狙い撃ちされて

まともにできるメンタルじゃなかった

やっぱり女子の方が逞しいよ

男子なんてまたパピオでバカ騒ぎする夢見てる

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中