触覚

我思う故に我あり

(自我

年末だから何かしようと思ったけれど

特にね

結果が出るのを見るだけだから

何か無性に昔を振り返りたくなった

じゃそういう事にして

I’m sorry

CD

ゲームの光ディスクが本格になったのは高校くらいですか

丁度アーケードのヴァンパイアが移植されると聞いて

プレステ持ってて良かったと思った

しかぁし集荷されたのがメモリが足りずロードもクソ長いカクカク移植

同時に買った鉄拳2の方が出来が良くてはまった記憶がある

ゲームはROMだった時代はロード時間というものがほとんど気にならなかったけれど

当時は良く辛抱していたと思うよ

高校時代の仲間もファッション感覚だったゲーム、64なんてダサくてあんまり話題にならない

30代になって箱〇と出会い、それ以来セガゲーの良さをもっと広めたくなった

サターンの時も友達から借りたときにプレステよりプレイ感に残るものがあったのよ

あぁ楽しかったなって

今欲しい物は欲しい物が欲しい感情

何かよくわからんと思うけれど

要は欲しい以前の問題なんですよ

プロテクト2つ以上外さんと普通に商品を見る目が無いんです

今はどれも同じいやよく見ると違う

これじゃ逃げ出すぜ、初心者は

レゲーに思い入れがなくなってきたので最近の文化に目を向けようと思っているんだけれど

何か都合が良い?

まとめ

触った感覚がね欲しいのよね

手触りというかなんというか

拉麺食べたら死刑とは言われないようにテレビゲームやったら有罪とまでは言われない

だけどこの年でまだやっているのかという内なる声に耳を傾け

新しい玩具ってないかな?

特に手応えのガツンとあるもの

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中