毒が回る時期

造り物の愛と本物の愛との違いが分かるなら

僕に教えてみてよ

(中村中

空気を呼んで手短に

ただ説明できるかな

TED

ベータが上がっている

紆余曲折で完成まで間近ですが頓挫する可能性も高い

ミセスの持ってきた冷凍卵子は

あぁ女性の場合もこんな風に卵活するのねと思っていたら

大体18~24くらいのが一番良いと言っている

要は身体がプリッとしているのを集めていると

聞いていると普通ですが

割愛します

精子バンクになると年齢や体重、身長や学歴、職業、病歴

いろんな要素が入っているのですが

ミセスの場合はプリッだって

ともあれまっちゃんの規格と双璧だよな

アートマンはどれも同じに見えてこだわりが無いようにも見えるけれど

値段も作りも全て均一に出来るのかと言われると

確かにそれはそれで凄い

ともあれ規格が四つくらいあって

互換性が無い

マダムの規格もまだまだ研究と臨床が無い

血統、決闘

一応ジョンディアの勝利になったはずですが

ミセスの冷凍保存を見るとクラースも肉薄してるんじゃないのかって

結局最後は資本が物を言ってしまった

JDは手足に秘密があるとか

とは言えこんな閉じた世界にいろんな要素が詰まったよ

まとめ

卵活は行き過ぎると結局精子と同じようになってしまう

あくまで美味しくいただくものだと考えていただけに

皮蛋や鶉など

見ていると根が深いなと思う

アートマンの均一化は育英で支障が出ていて

まさか何十億年も使われると仮定されていない

しょうがないので一つの集団として捉えている

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中