己を知るものが克つ

俺の文学なんて通過儀礼みたいなもんだ

千歳飴みたいなものだよ

(星新一

アルコールを絶ったせいか体調も少し良くなっているのか悪いのか

しかし酒が美味いと一日の冥利に尽きるね

達成感と嫌なことが全部吹き飛んじゃう

昔はよくこんなものを大人は飲むなと思った

猛毒を体に入れているようなものだと

何で代替していたかと言えばファミコン

何か現実でヤなことあったら即没頭してたっけ

開発者も現実逃避の場所を作ってあげたいと誰かが言っていたように

現実から目を背けていたなぁ

とは言え社会の厳しさ

まだ自分を印すことを知らなかった時代

前だけ向いて生きてたような時代だった

じゃ行ってみましょう

HOP STEP JUMP

通過儀礼

最近のマンガも読まんのやけれど

鬼滅のなんたらって評判いいね

ジャンプも中学高校までは読んでいたけれど

通過儀礼なんすかね

精神年齢の進行とともに素直に受動できなくなった

青年漫画を辛うじて読むくらい

親父くらいの年齢になるとビッグコミックを買うんだろうけれど

(厨房の頃傍から見て親父臭い漫画だなと思っていたけれど

親父も漫画読まなくなったし

大学からは専ら活字の世界に足を突っ込んだ

週刊誌や新書を漁った時期もあった

今は自分の実体験を赤裸々に語ることですかね

かなりスリリング

V

一応言っときますが持ってはいません

ただ握っている様子をイメージしていてください

敦は主にギブソン系、良はフェンダー系を勧めてくれる

通はフェンギブで十二分なのよ

マスタービルダーのフェンダーのストラトを見ると

世の中の価値観って様々だなと

習字の筆がのたうち回っている作品が高評価を浴びるように

これも味なんだろうなと妙に納得するしかない

汚しが至る所に入っている

そんなものが云十万円でしょ

フェンダー系もまだまだ奥が深い

集荷

大分集まってはいます

今月は猛ラッシュをしたので

Porscheのダミーの出来が良かったので期待してましたが

機動隊は少し過激すぎたかな

桐蔭の核を植え付ける計画は今のところ保留です

つくづく思うことは自彊館あっての計画だと言う事

やはり高校時代というのは絶対だと言うことに気付きましたよ

思い出や記憶、記録何もかもが昨日の事のように思い出される

スマウォ

外に出るのが有意義になりましたね

歩数と距離、運動時間これらを把握することで達成感や目的を設定できる

機能が物足りなくなったら買い替える予定ですが

アップルとグーグルが秘かにシマ争いしていますね

AndroidとiОSのごとく

正直スマホのマーケットの比にならないくらい可能性を秘めていると思うけれどな

これがジャケットや靴、帽子なんかに搭載されたら

ウェアラブル端末と言われて久しいですが

本当に身に付ける時代になってはいる

まとめ

今日は食事と厄払いに行きます

年取るとめっきりイベントが減ってね

多感な時代に比べるとすぐに忘れちゃってね

素直に喜べない自分と少年のように何も知らない自分

葛藤

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中