勝者なき戦い

お客様は全てを知っている

(声

何というかこの生活ギリギリのバランスだった

途中夢から逃げたくなりました

現実も苛烈だけれどそれ以上に夢は苛烈だわ

予定では今日親父が退院する日ですが

また同じ時間がやって来ると思うと

少しね

まぁ儚い理想を描いていました

孫は誰も心配の電話をかけてこなかったりする

こんなもんなんかな

じゃちぐはぐスタート

毎日描くのは結構、神頼みです

ネタが枯渇しないか、テンションが切れていないか

見ての通りばらつきも激しいです

最近はボリュームと質を両立させたいと考えていて

ぎりで長文になるかならないで新鮮さを気にしています

特に趣味の話を止めてから

水の流れが。。。。

まぁここらあたりも改善していきます

CMver4.19

大幅なアップデートは控えてはいないものの

バグをかなりとっています

変な人が増えている

とは言え母は実家より妹夫婦より新興宗教団体の片棒を担ぐ

男の社会進出というのがテーマらしいです

業火に咽ぶ

元々宗教がテーマにはなるぞとは言われていたけれど

結構怖いよ

ゲハ戦争

アマゾンが参入して万歳と思っていたら

PS5順調に予約伸ばしている

まだやるのかぁ

というのも此処ってみんなハード買ってその後何に使っているのかな

メディアプレイヤーに毛の生えたようなものに何を期待するのよ

そういうわけで一押しはXBOX

SWITCHも確かに推しだけれど

ゲームに落とす金があったら実験したい気分が高いのよね

棺路線

一段落着いたと思ったら

今度は高校を決めようと言われた

何処が良いか?色々候補を絞っていて

今のところ2つくらいある

圏内でやる必要性はないよと言ったものの便宜上呑んでくれと

静学も藤枝も自彊館の先輩格だものね

静岡も登っているように見えるけれど来年が試金石でしょう

雄飛館

最近練習辛いっす、というのも音や視覚や匂い迄襲ってくる

5感のうち3感はやられているから第6感なんて働くはずがない

非常に迷路の中に投げ飛ばされた気分

あまつさえ東京は東京でほくそ笑んでいる人もいるし

福岡はマーケットとしては考えてはいないし

アメリカも正反対の事ばかり言ってくるし

誰を信用すればいいの

ヘップバーン

限りなく起こす予感があるけれど

今は抑える

正月までには必ずや一つ二つ

というのも大会抜きには語れないのですよ

皆ヒガシが負ければいいと思っているでしょ

そんな単純な問題じゃないのよ

単純な問題としてこの計画がいつまで続くのかっていう

基本を忘れているもの

主人公を殺していると

いつの間にか本編が終わっているどころかサブで残りを進めなきゃならぬ

だから今年のサッカーはシナリオが良く練られていた

主人公とはいかないけれど

その後のコロナ禍を十二分に吸収していった

ほんと今年は怖かったです

何が成功かもわからず

自分の道を模索して信じて(ちょっぴり)

今思えば市場の盛況くらいしか不気味なんだけれど明るい材料がないなぁ

まとめ

メットを清算しているとマダムから叱責を受けた通り

やばい部位もあるんだな

こんな全てを見渡したところで進むのはいったい何処だろう

あくまで自制を促したところで

ラウンド4始めましょうか

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中