等身大の自分

この生きている現実こそが全てですよ

(父

令和になってからというもの七転八倒

今年は厄年だな

とは言っても来年に明るい兆しが待っているわけでもなく

(コロナウィルスのワクチンくらいかな

個人的に嬉しいことなんてあまりない

生き甲斐を見つけることが出来たと思いきや

どうも脆弱性が発見される

時間という名の仕掛けが待ってくれなかった

おかげで残ったのはライフと残機だけ

諦念の世界が待っている

やり方をすぐには変えることはないけれど

徐々に切り替えてはいきます

じゃ暗い話題に馴れるのも嫌なので

SPEAK LARK

物流網は元気

街を見ると郵便の車やバイクがちらほら

継続は力なりってね

活気のようなものを感じる

国際郵便バンバン頼むようになってから

金、物、人が動く

最初の原形のようなものがあったんですが

(ポストで頼むやり方

時間が一週間以上喰うのが苦痛だった

それを昇華させて今度は直接海外と取引するようになった

2週間はざらですね

待ってる間は結構苦痛

これも意外と意義に繋がるんだろうけれど誰にもわからない

藤枝ブルックス

アートマンに返却しようと思います

というのも人の物と自分のもの分けないと

東福岡の先輩格にあたりますね

これから戦うに辺り先輩に敬意を示して

且つ畏怖をもって臨む

モノポリーは既に解けていますが

CHAOSになっている

不思議なことにこの世界に足を突っ込むと

必ず全てが欲しくなる仕様

そんなあなたは私の全てを手中に収めたい、、、と思う

今も独立してやっている人達

(マダムは除いて

必ず足りないと言い出すでしょう

人の欲望は無限大かもしれない

最近、ナーバスな話題ばかりですいません

ただ社会が変わってきているのは確かなんですよ

歩み寄ってはこないけれど変化のスピードが速い

求められるハードルも高い

四部の仕様も既に満杯状態

今から参加するとなると凹撃ちになる事確実

宇宙規模の風呂敷でもこのありさま

ラッキーだったんだよってどこからでも聞こえてくる

所謂居直りに

だからそうかって納得するはずもなく

争いが絶えない

早い者勝ちではないけれど一番くじ引いた人間はかなり有利だな

東京

縛りが亡くなって自由になると思いきや

余計に混沌が襲う

今回は本当に誰のせいでもない

強いて言うなら自分自身にはね返る

時間の重みを軽んじていた

後周りの人間もっと見るべきだった

取り敢えず意見は聞いてから一呼吸おいて判断する

まとめ

自己啓発セミナーが多い中

教祖になりたい人間が多い

頭ごなしに勧誘するのなら

去ってからの自分を想像して欲しい

必要とされるのか忘れ去られるのか

そんなこんなで私も忘れ去られていく

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中