どんな私でも

はぁ最近疲れた

(藤子

そっちは捗っている?

殆ど詰んでます

やっぱり若いのと女なのとこんな顔立ちだから

日本人の価値観が変わるサイクルってどれくらいですかね?

それは程度にもよるが。。。

いっそ若子のように海でも渡っていった方が良いんじゃないかなって

思う

まぁ暫く考えればいい

かくいう自分も社会からは逸脱しているような気もする

大学も中退したし就職もまともにしていない

精神科で薬を貰っているし

結婚観もない

あるのは不確かなものを確かなものに信じること

最近半分以上がフィクションになるとデッドラインだと思う

人も増えたような気もするが

最初の2人で決まってしまった

(無論言い分はあるけれど

この路線もマダムから最近色々忠告されていて

辞める以前に命の問題になってくる

アートマンも似たようなこと言っていたし

昔のように愉悦を減らして現実味を増やす

じゃあれこれあったんでもう行きます

タツジ‐ランド

部屋の中がCHAOS

やっぱりね要素は秘密のままにした方が良い

分かると鬼のように押し寄せる人の波

今思うとアリスのやったパープル独立政策は自殺行為だった

ここ伽藍伽藍(ガードが空いているという意味で

おかげでみんないつどこで誰と知り合って恋愛をするか

丸わかり

そして待ち伏せ

しかし話がすすまないのも辛いところだ

なるべく必要最低限の情報だけ公開

(でもこれも使う人は使えるんだろうな

お金

自分の全てを否定する

これが秘訣と思う

お金を頂くためには

最近ブログもダメ出しされている中で素直に甘受するのと拒絶するのじゃ雲泥の差

愉悦路線を控える

チルプロをもう少しトーン落とす

純子

今月の下旬に出来上がる

形見の修復です

何かアートマンと同一視されているけれど

本人の名誉のためにコホン全く別人

逝去してこんなに早く訪れることはできない

だからここのやっていることは本当に理解が出来なくて

家族ごと宗教団体に勧誘したり、思い出のチューンを壊したり

あまつさえ藤子はともかく若子の御霊も奪っていった

やりたい放題

身内のやっている酷さも知ったけれど

こんな地獄は2度と見たくない

純子は戻らんけれどね

なんかやり場のない感情ばかりだった

武ちゃん

苦しめたいのかそれとも

母としてはもう役目はないと思う

ただコア構想の借金が未だに請求される現在下

ここもアートマンに滅茶苦茶にされている

思うに俺はぼろ雑巾

俺を失ったらどうするの?って武ちゃんに言いたいんだが

既存の路線は変えない

どうしようもない構図は変わっていませんが

お互いの相互不理解が良い意味で事故を起こして

少し変わりつつある

総括

辛辣な内容ですいませんでした

しかしそろそろ心にメスを入れないと

いつまでも同じ場所をぐるぐる回っている

(集荷の内容が如実に語っている

ギターを潰しにかかってきた時はやはりいつかはやるなと

ギリギリで退けましたが

次の保証はないです

セガの嫌儲もアートマンの馬乗りも

やはりコア構想の帳簿持ってやってきている

そんなん昔の因果を沢山どうするの

身に覚えがないって言えば逃げになるのか?

でもきっちり穴の毛まで引ん剝いてくじゃないか

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中