学園、東福高

真実は人の集まるところにある

(たいせつ

去年の人的保証を含めて3人ですね

まぁよく収まった方ですよ

しかし筑陽と当たったのは反則じゃないのかな

それを言うなら全国に行けなかった事でしょう

花園もあとからボディブローの様に効くし

春高も東対決マスコミは疎か全てを敵に回して

まぁ後から言えば何ともなるし

正月はめでたい日なんですし

この様に去年にかけてからまだ引きずっていますが

周りから思い切り引きずり込まれている

歴史にイフはないけれどあのままハイブリッドダミー作っていたら

後は続かなかったかもしれない

東も毎年3つとも行くと思っていたから

優勝旗を用意するのさえ忘れていた始末

しかし京都の東山はコア構想との衝突だったかもしれない

未だに面子を見ても試合を見てもどっちが主役かわからない

ラグビーに至っては完敗だし

普通大学と練習試合するかよ

校風まで研究して発表してるって勝てるわけがない

こりゃ総じてレベルが上がっているよ

東が弱くなっただけじゃない

ともかくVR路線がかなり弱くなっている

あぁ前置きが長すぎた行きましょう

ブービー戦

國學院と新しく太陽がチェーン店を作る店が対決して

國學院が勝利

しかし太陽は連帯責任を取った

暫くして2年に延長してくれともいう

ブービー戦がないと次の踏み台がなくなってしまう

その後コロナの流行

う~んなんか変だぞこの展開

新作もボチボチ増えているし何とかやっているんだけれど

恒星の考えることはわからない

因みにセガに聞いたら去年はドリームチームを呼ばないと勝てなかったと

準決勝の東海大戦でサブで大勝したのを見てそう判断したと

東=常勝という考えはもう捨てた方が良い

挑戦者であり続けないと

血の滲む様な練習

アカデミーも猛追している

今年の新人戦はPKながらも東に勝つ

所謂お嬢様学校でも手加減なしよ

アイルランドに日本が勝った時も衝撃と恐ろしさを覚えた

だってラグビーに番狂わせってないんだよ

もう実力でセガをねじ伏せることができる

親の顔が見たいって言えばなんか語弊が生じるけれどね

良い意味で見てみたい

彼女達も高校タイトルには興味津々で

特に地元から出ていく意欲が満々

東も確かに常勝は難しいかもしれない

なぜなら彼女達の方が10倍近い練習をこなしている

育英の時も自彊館が練習質量ともに上回っていると自覚していたけれど

更に上を行っている

意識の改革

桐蔭の練習はシンプルイズベスト

東もかなりやることを絞って集中しているはず

ただ、向こうは関東強い大学生がゴロンゴロン

それとミーティングにかなりの時間を割いていて

(東海大仰星に似ている、よく言えばアメリカライク

個人の研究を徹底的に行っている

春ぶつかって完敗したのを機にチーム改革をしたのに

また返り討ちにあった

それだけ意識を変えるスピードが速い

相手ももう春の東ではないんだと

8番の井上君と6番には気を付けると既に自分達より自分に詳しいじゃん

この流れで負けたケースが多かった今年は

あぁ新しくこれで入った部員

非常に優秀だけれどスタメンには入らないだろうな

というのも宗主がかなり慎重な姿勢で

新しい人材をすぐには使わない

東を追い出された人材は各地に点在する

追い出される理由はそれぞれですが

一つの家族として僕らは成り立っている

監督も変わっているし

個々の練習量も増えている

でも何か足りないのはわかっている

花園やセンターコートに登る度胸や意識が足りない

というわけで前半の練習は終了

後は夜まで待つことになります

総括

福大ファイヤーも含めて頭角を現す団体が増えてきた

九国も試合しているときは女なんだなと思うけれど

やっぱり負けると悔しいや

昔は負けるイメージがしないという団体しかいなかったけれど

今はどうなるんだろう?ねぇってお互い見つめ合うような

今日は一方的な話題ですみませんでした

しかしあれ以来僕等。。。。普通になる

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中