君と僕

届いた届いた

(開けて)震撼

(東京の本気

これ末端価格より安いですよ

逆に思い切り引いてしまった

ジャッカーに焦点を当てただけに

こっちからだった

午後は流します

パッキャロ

オスとメスで分けてたものにマザーが入って大変

こういう仕組みはないだろうと向こうには

と踏んでいただけにULTRASHOCK

ヘップが2個起きてしまった

確かにマダムの黙示録は正しかった

男児の部位が最低4つは出来ると

暫く何かを控えようと思います

酒かギャンブル

その気になれば何でもある東京

何とかしなければ浮上してしまう福岡

眠れる獅子であってほしい

ともかくパッキャロの説明がわからない人はオッケー

何が凄いのかがわからなくても大丈夫よ

文章展開

なるべくアメフトの陣形を取っていますが

クォーターバックがいてサイドにレシーバーがいる

前にパスしてもいいので突拍子もない展開になっても何とかなる

ジャッカーはまるで今の自分に誂えたようなもの

ゲームに例えるとチェッカーですかね

チェスの様にあまり頭を酷使しない

考えすぎないで手を打つ

下書きもしないしライブ感覚で文章打っている

それが正しいかはわかりませんが一番変化が期待できる

それにしてもパッキャロに名前が浮かばないのはどうしてかしらん

あんまり店にはいかなかったんだけれどね(松山時代

店舗が移転してかなり密接になった成果が出た

集荷

今は止めています。再開の目途は立たない

既にモデリングしてあるものは最後まで付き合ってくれた女性へのご褒美だからね

あんまり弄ると怒られる

自分の物であって自分の物じゃない 

バルコム

フィードバックを連呼されていて何となく実験に近いような

ただ理解し合うという姿勢は大事だし

今の女性は割り切っているところは割り切ってとことん付き合おうって人多いよ

特にラグビー部の成就が決め手になったのかな(間違ってたらすいません

典ちゃんの判断ではジャッカーが恐らくピークになると連呼している

壮年期が40代前半なんて気味の良い話じゃないけれどね

総括

試練は続いてはいるけれど

何か違う気もする

先の見えない不安がいきなり襲い掛かってくる

自分なんて生きていてもしょうがない

色々過ってはいましたが

最期に真価を与えられる

そういうパターンとバランスだった

今は自分から頭を突っ込まないと1日があっという間に終わる

能動的に自分からやらないと何にも起こらなくなるかもしれない

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中