タクティクス

あなたが僕の事を好きだったら。。。身分ですね

(太宰治

昨日はリスクの強さが際立った

他にもいろいろあるのに試す要素はこれだけ。。。

臨床が済んでいないのもあるがこれ以上現実で動かしても

責任が取れない

スキゾがどれだけ動くかにかかって入る

中居や草薙、木村あたりが目立つんだな

と言うように段々オヤジ臭くかつ賭場臭くなる

IRも実現すると麻雀パチンコ競馬なんて比にならない市場が来る

あくまで強壮だと思って見守ってはいるけれど

ジャッカー

今日納品の予定ですが(バグが出るかも)

なるべく数を絞りました

アメフトに準拠して

というのもラグビー部が増えすぎちゃったのも原因

要素的にはジャッカーもダークな部分をひそめてはいるけれど

誰に納品するかは察しが付くと思います

今回は対抗にセガの外部委託を目の前に据えたわけですが

ここにツールを配った条件として必ず1年に一回は落とすという

かなり厳しい条件でした

向こうも今のところ約束は守っている

國學院の亜種のようなものが出来上がり

桐蔭も含めてヒガシを更に苦しめる存在になりそう

本音はラグビー部も納車したかったけれど陽性が出たから

誰のものかわからないんだよね

2chのネット恋愛の奥の深さを知ったような

ここの恋愛なんて夢みたいなものだよ

分かっている人は冷酷に立ち去っていく

それが20年たって形になったんだからさ

菊池

今渦中の嵐、会社で最初に覚えたのが

アートマンとこの二人しか自分に捧げる気がないということ

直感で覚えてしまった

案の定市場に首を突っ込んでいたのはこの二人だけだった

(飯田や友美は後から来ている

とにかくもう頭から突っ込んでいたから

信頼するしかなかった(口論もしたけれど

そうすると後からどんどん湧いてくる

あの時見学してましたとか入りたくても入れなかったと

3部は最初から平等ではなかった

話し合いの結果膠着状態を保つのがベストだと

フェラーリは菊池の一部だから

気分的に凄く胸糞が悪い終わり方になる

3部はほのぼのしてて好きだったのに

総括

とりあえずやって後悔しようと思います

やらずに嘆くと時の無常さを思い知る

とりあえず僕の事を知っている人は否、理解している人は

駒の使い方を知っているはず

ジャッカーも多分今回は使ってくれると思う

冥利です

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中