失われた栄光を求めて

福大ファイヤーの決起を此処に誓い

打倒東福岡を目指す

(因縁

植物はどうも根気がいると同時に自分の寿命では通用しない部分がある

エアープランツや多肉草が向いている

ファイヤーはファーマーのノウハウ全てを移植するはずだった

途中で生命維持装置を外してくれと言い出したから

気でも狂ったのかと思った

しかしその後力強く自立していった

生命の樹(設計図)の事を考えるならここをメインにしてもいい感じ

三大駅伝も一つ制覇したし

ウィンターカップも毎年健闘している

しかし昔はもっともっと強かった

最近母校だからとか地元だからとかあまり考えないようにしている

気が付けば名前だけですぐ傍に居る人たちというものがわかる

後は呼んでいる側の問題かもね

此処に執着するのは

じゃ午後も行きましょうか

時世もあってか最近家に篭りがち

スマホも扱っている最中に一日が過ぎる

今、出井真治男の設計図を何となくスケッチ

おなか一杯になってきた

次は部医武留守(仮)まで浮かんでいて

既にパワーインフレを通り越したATグループ

ロシアンティーンに捧げるべきなのか

向こうも慎重に窺っている

コア構想

はっきり言ってプロなんだけれどボランティアに近い

営利なんだろうけれど明確な看板がない

昔ってすっげーシンプルだったんだなぁって

セガもここで人材を育てて後で派遣すると言う

ネオコアはそこの辺りをかなり意識していて

最初から完成されたものしかない

ハレム

禁断の場所ともいう

ブガッティの部位です、マダムたちの技術はここまで行っている

正直バルコムと比べると音色も少なく頑固な造りですが

このぶっ飛んだスペックはここだけでしょう

フェラーリも300kmは出せるけれどここは400kmだからね

諦めないバディ

雲行きが怪しくなってきた

というのも木村の工場から部品を融通してもらう予定が

看板ごと亡くなる

チョイノリよりさらに安いもの作ろうとしたら

自分自身のブランドイメージも損ねそうだった

既に折れそうです

ドクターストップがかかるまで続けようと思います

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中