計画

カタログが届いた

今年は何を作ろう?

(布石

意外と思ったのが育英の計画自体セミオートになっている

亜流手未徒を計画していたら(全没

理由は勝手に出来ると

パーフェクトゲームというこの上ない素質を与える計画が

既に向こうでは換装済みだった

ATの面白いところはDOS/Vのようにはいかないけれど

ゲームソフトウェアのように容易に思ったら実現できそうな点にある

昔は花形だったけれど自彊館や福大ファイヤーの台頭で影が暗くなりつつある

とは言え地元で咲くことを目的にしているから(なぜか第一はあるんですよ

これからに期待ですな

武田ちゃん

傍から見ると商用車、停まるとキャンピングカー

凄くエコノミー

まぁ袋の汎用性を考えるとね(これが快適なんだ

典ちゃんのシステムは凄く画期的なんだが

これは僕の専売特許、後でパーツが出てきて大変な目に遭った

ハードじゃ作りましょうかって言われて

DCも散々騒ぎ立てた挙句スイッチになったし(糞とは言わんけれど

話は変わるけれど山Pは引っ張りだこ

男のマネージャー自体珍しく甲斐甲斐しい

中村女子からも味覚の面で高く評価されているし

う~んマダムの先見性と選球眼は毎度唸ってしまう

とりあえず今の母親、大好きとは言わないけれど上手く行っています

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中